ここから本文です

背徳の王宮 (2015)

THE TREACHEROUS

監督
ミン・ギュドン
  • みたいムービー 29
  • みたログ 136

3.23 / 評価:106件

18禁だがポルノじゃない

  • taka さん
  • 2016年4月3日 1時40分
  • 閲覧数 7916
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

性描写がたいしたことなくて拍子抜け。
18禁だから全編が性描写かと思ってたので。
物語の中心となる王様が無類の女好きだから性描写を入れないと仕方ないが、主題は「仇討ち」である。

邦画のように集客目的で裸を見せるのではなく、普通に映画としてしっかりしているし、観ればわかるがかなりカネもかかっている。
セットや衣装だけでも圧倒される。

女性がかなり多く登場するが、主要人物はそんなに多くないので混乱もしない。
「エロス」が主題ではないので、エロくもないし、官能的でもない。
韓国女性の美しさは見て取れるが。

退屈はしないし、まったくもって大作だが、裸目当ての人はあまり満足できないように思う。

パンフ700円。買ってない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ