ここから本文です

背徳の王宮 (2015)

THE TREACHEROUS

監督
ミン・ギュドン
  • みたいムービー 29
  • みたログ 136

3.23 / 評価:106件

少々理解しづらい…

  • pokochu_chu さん
  • 2016年4月3日 10時54分
  • 閲覧数 4432
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

燕山君が暴君と変貌する過程が少々わかりづらいです。韓国では有名な話だと思いますが、朝鮮史を知らないと一部ついていけないと思います。
そして、ラスト。
主人公のスンジェ(チュ・ジフン)は、自分で腹を刺し火まで放ったのに、生存してピンピンしてるとは…
さすがに無理があると思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ