ここから本文です

インデペンデンス・デイ:リサージェンス (2016)

INDEPENDENCE DAY: RESURGENCE

監督
ローランド・エメリッヒ
  • みたいムービー 975
  • みたログ 6,294

2.68 / 評価:5,194件

ストーリー、登場人物共に魅力が無い

  • sir***** さん
  • 2018年12月10日 23時39分
  • 閲覧数 1627
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作ストーリーにも確かに欠点はあった、ただその欠点を補うほどに盛り上がるシーンが入っているからこその高評価なのだと思う

しかし残念な事に今作に欠点を補うほどの物は無かった
まず前作以上に欠点だらけのストーリー、無理のある世界設定、魅力に欠ける登場キャラクターと存在意義の無いキャラクター、各人権団体に配慮した人物描写、中国へのロコツなアピール、マヌケなエイリアン等々…

たった20年でSF世界もかくやと言うほどに発展してしまった地球
軍部は場当たり的な作戦を繰り返し勝手にピンチに陥っていく無能集団
20年エイリアンの襲撃に備えて来たという割りにアッサリと壊滅する人類の超兵器
若者主人公達の確執は「昔の事を謝ってないから」という小さすぎる物
LGBT団体に配慮したのか急にゲイになった前作キャラ
物語上存在意義のない中国へのアピールのためだけに存在する中国人キャラ
エイリアンはエイリアンで回りくどい戦法を無駄にとったり、人類側の策略にホイホイ乗ったりとマヌケ
オマケにラストは何故か急に怪獣映画になってしまう…

確かに前作よりも映像面では進歩している
今作を盲目的に褒め称えている連中は色々屁理屈をこねているが結局はその「映像がハデだから」という一点につきる
これは本当に映像だけのダメ映画という感じだ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ