レビュー一覧に戻る
マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
2016年7月16日公開

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

MAN UP

882016年7月16日公開

はやま

1.0

主人公が性格よくないとダメ/ひどい映画

相手が気に入ったからといって他の人(性格の良さそうな若い女)のデート相手を奪う、っていう脚本がそもそもあかんわ。 しかも主人公が、こってこっての売れ残り女(性格悪、皮肉屋)かぁ・・・・ そして下ネタトークがよくあるのだが、 外国人って男女でこんなに下ネタ話すの?笑 セックスエンドザシティは楽しかったけど この男女の下ネタトーク、 エグいし心から笑えないよ(笑) まだ見てる途中ですがこのババア(主人公)の幸せは願えません。 主人公達の皮肉と下ネタにまみれたトークを眺めてても幸せな気持ちにならない。 ーーーーーーーーーーーーー 見終わりました。 (ここからネタバレです) 他の方も言ってましたが、下ネタのセンスがない、 下ネタと皮肉を垂れ流しただけの映画でした。 最後なに? 抱き締めた後「手はお尻に」?? 久しぶりにこんなひどい映画見たよ(笑) すぐ実家でセックスしに部屋に入り ストーカー男に「写真こんどあげるわ!」 はぁ?( Д゚) ラストで下ネタ持ってくんなや! 私が脚本した方がまだマシに作れるんじゃないかと言うほどひどい、キツイ下ネタだらけの映画でした。 個人的に恋愛ものの映画の中でワースト一位確定。 何故高評価なのか本当に謎です。

閲覧数1,165