レビュー一覧に戻る
マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
2016年7月16日公開

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

MAN UP

882016年7月16日公開

hir********

5.0

ネタバレ34歳のナンシーと40歳のジャックは似合いだ

(1) 今は、恋人がいない34歳の女性ナンシー。24歳の女性(ジェシカ)とブラインドデートするはずだった40歳の男性ジャック。ところが「目印の本」を偶然ナンシーが持っていたので、ジャックはナンシーをデート相手のジェシカと勘違い。ナンシーは、「間違いです」と言い出せないままジャックと一緒にデートする。だが話が合い、ボーリングも楽しみ、二人は意外にも意気投合する。(※ナンシーが持っていた本は『60億人とあなた』という人生ガイドの本だ。ジェシカが、偶然、ナンシーと電車のボックス席で一緒になり、人生に悩むナンシーを知り、ジェシカがその本をナンシーに渡したのだった。それがデートの「目印の本」だった。) (2) 「人違い」であることが発覚すると、ジャックは怒り、本来のデート相手のジェシカに会いに行く。だが飲み屋に忘れ物をしたことに気付き、飲み屋に戻る。すると、そこにまだナンシーがいた。ところがジャックはそこで「1年間別居していた妻」とその彼氏に、ばったり会う。ジャックは憮然として、既に書いてあった離婚届を妻に渡した。 (3) ジャックはナンシーに言う。「妻の浮気を俺以外、誰もが知ってたんだ。」ナンシーは、ジャックのために「親しい恋人同士のふり」をして、ジャックの妻を苛立たせる。だが結局、妻と彼氏は自分たちの席に行ってしまう。40歳のジャックは妻に未練がある。 (4) 行きがかり上、ナンシーがジャックを元気づける。ナンシーが言う。「6年間付き合っていた私の彼氏は、『自分探しをする』と言って突然去り、外国に行き、今は別の恋人と暮らしてる。私はそれ以来、4年間フリー。」「今は、文学博士になることを目指してる」とナンシー。そしてナンシーがジャックに言う。「あなたの心はバラバラ。幸せのための青いピースを探さなくちゃ。そこから心を組み立て直すことができるわ。」二人は、互いに魅力を感じたが、別れる。「間違い」のデートだったからだ。 (5) だがナンシーは、ジャックが「相互に理解し得る相手」だと思う。ジャックが恋しい。一方、ジャックは、数日後、24歳のジェシカと会うが、40歳のジャックとは話がなかなか合わない。そしてジャックは「なぜデート相手を間違えたか」ジェシカに説明する。ジェシカは「『60億人とあなた』という本をナンシーにあげたのだ」と説明する。ジャックは、正直に「今は、ナンシーを愛している」と言う。ジェシカは理解し、「ナンシーに会いに行きなさい」とジャックを応援する。 (6) ジャックは、苦労してナンシーの居所を探し出す。ナンシーの父母の「結婚40周年ホームパーティー」にナンシーはいた。そこに突然現れたジャックは、「愛している」とナンシーに告げる。「私も愛してる」とナンシーが答える。2人はみんなに祝福され結ばれる。 《感想1》34歳の女性ナンシーと、40歳の男性ジャックはお似合いだ。24歳のジェシカは優しい女性だ。しかしジャックには若すぎる。 《感想2》ジェシカ24歳は、初対面のジャック40歳の気持ちを知って、ジャックを応援する。ジェシカは賢く良い性格の女性だ。

閲覧数505