ここから本文です

蜜のあわれ (2016)

監督
石井岳龍
  • みたいムービー 212
  • みたログ 714

2.98 / 評価:526件

二階堂ふみのコケティッシュな魅力にハマる

  • nor***** さん
  • 2018年2月22日 20時05分
  • 閲覧数 1649
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

お話自体がファンタジーなので。二階堂ふみ演じる「赤子」は実は金魚なんですよね。だから水がないと死んでしまう…。身に着ける衣装も金魚をほうふつとさせてかわいかったなぁ。出かけるときは水筒持参だったりして。二階堂さんが持っているコケティッシュな魅力が、エンドロールのダンスまで満載です。私は女性ですが、彼女のとりこになり、大杉さん演じる老作家の立場になってみてしまいました。

なんとも不思議な話で、でも知らず知らず引き込まれてしまう物語です。赤子と対照的に白の衣装で登場するのが真木よう子、さらには戦争未亡人(だったと思うのですが)の老作家の浮気相手のつやっぽさも印象深いです。一人の女性では満足できないってことなのかな。

この映画を見た後、「ぐるナイ」で二階堂さんと大杉さんが共演されていて、びっくりだったんですが、昨日大杉さんが66歳という若さで急逝されたことにびっくりしています。「アウトレイジ最終章」でのヤクザの組長(サラリーマン上がりという変わった役どころ)も素晴らしかったのですが…残念としか言いようがありません。

※鑑賞した日から数年たっているため、記憶があいまいで申し訳ありません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ