ここから本文です

仮面ライダー1号 (2016)

監督
金田治
  • みたいムービー 150
  • みたログ 980

2.99 / 評価:825件

藤岡弘、が気持ち悪い

  • sev***** さん
  • 2016年3月28日 9時57分
  • 閲覧数 2395
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔からの1号ファンの方でしたら楽しめるのかも知れません。そういう方達限定の映画です。仮面ライダーゴーストファンの子供連れには厳しいものがあります。
最初からですが、子供もターゲットにしているにしてはあまりにも配慮がない。なぜタイでの戦いシーンからはじまる?!やくざ映画のVシネマの様。

息子もそうですが、この1号は誰?!と思ったと思います。他でもニュースになっていましたが70歳で主役を演じるのは確かにスゴいとは思います(父親と同じ年齢なので)が、あの髪型に、あの体型、日焼けサロンで焼いた様な風貌、無理がある。やっぱりゴースト、スペクター、ネクロムを目立たせて、1号はサブで良かったんじゃないかと。藤岡弘、サイドからの押しが強くて断りきれなかったのでしょうか?!・・・と思ってしまう内容です。

他の方も言ってましたが、藤岡弘、の藤岡弘、による藤岡弘、のための映画です。ヒロインの女子高校生との関係がどうも気になり、タケルやまことお兄ちゃんがヒロインと恋愛関係になるのだったら分かりますが、マユ!タケシ!と呼び合うシーンを見る度に心の中で何度も嫌悪感を抱いてしまいました。ヒロインの方も言わされてる様な感じで可哀想でした。

エンディングのシーンではヘルメット無しでバイクに乗っています。いいのか?!と思いました。子供も見ていたのですが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ