ここから本文です

仮面ライダー1号 (2016)

監督
金田治
  • みたいムービー 150
  • みたログ 980

2.99 / 評価:825件

1号も70歳。

  • しょーん。 さん
  • 2016年4月18日 23時32分
  • 閲覧数 1390
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

「仮面ライダー45周年」を記念して藤岡弘、を主演に迎えた特撮映画。
ライダー世代には欠かすことのできない1号が未だに元気で嬉しい。
長らく世界で悪と戦ってきたという1号が帰国したという設定だが、
彼本人も今作宣伝のために帰国してすぐに「バラ色ダンディ」に出演
してくれたのが嬉しかった昨今、これは観なければ!と思ったのだ。
昔はスーツアクトもこなしていた藤岡の肉体はNHKの本多忠勝を
見れば一目瞭然だが、しかし彼も御歳70歳。こんなに元気ハツラツ
なのはやはり改造人間だからとしか思えない(すいません)、益々の
活躍を期待して今作を観てみた。現代のライダー俳優は皆が華奢で
イケメン揃いなのか?明るいのか暗いのか?性格も様々で不思議だ。
変身の際の決め台詞も色々入るので、何を言ってるのか分からない。
あーもう中高年の観る内容じゃないな^^;と身につまされたものの、
いやいややはり1号の溜めに溜めたあの名台詞と、一体何秒かけて
変身するんだ?というゆっくりどっしり感が堪らない(誉めてます)
体重も貫録も、そして頭のパンチパーマまで増した藤岡の真骨頂!
というわけで堪能させてもらいました。一生ライダーお願いします。

(おやっさん懐かしいな。もう孫世代なんだねぇ。V3も観たいなぁ)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ