レビュー一覧に戻る
シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄

シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄

SHARKANSAS WOMEN'S PRISON MASSACRE

84

fg9********

2.0

ネタバレシャークムービーだったことを忘れた

…タイトルからして、B級orC級臭い匂いが芬々とするが、『ロボシャーク vs. ネイビーシールズ』に続いて観てみる。  護送中の4~5人の女囚が脱走して、油井爆破事故の影響でよみがえった古代ザメに襲撃されるだけの話し。  この古代ザメは水陸両用で、トレマーズのように……いやいや、そんなにカッコいいもんじゃなく、モグラのように地中を蠢きながら人を襲うのだった。  でも、その造形は出し惜しみで、血がパッと飛び散るだけだ。  サブタイトルの『鮫地獄女囚大脱獄』からは、タンクトップ・ホットパンツの姉ちゃんたちのポロリンを期待するものの、これも最後まで出し惜しみだ。  伝説のセクシー女優トレイシー・ローズも出ていたが、出し惜しみどころかなんら事件に絡んでこなかったな。  で、一番最初に古代ザメに殺られてしまうと思われた東洋系の女囚が最後まで生き残り、最初ブサイクだった面相が多少可愛く思えてきたのは不思議だったな。  耐えに耐えて最後まで見続けた賜物かな……。  で、刑務官のオッサンが東洋系の女囚にしたプレゼントも人情話大好き人間なので☆一つプラスしたが、最後はシャークムービーだったことを忘れてしまったほどの忍耐と努力のいる作品だった。

閲覧数1,299