2016年8月27日公開

後妻業の女

PG121282016年8月27日公開
後妻業の女
3.3

/ 1,959

13%
31%
36%
13%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妻に先立たれた中瀬耕造(津川雅彦)は、婚活パーティーで年下の女性・小夜子(大竹しのぶ)と出会う。やがて病に倒れた耕造は他界し、後妻におさまった小夜子から公式証書遺言状を見せられた娘の中瀬朋美(尾野真千子)は、遺産は全て小夜子に渡り遺族には一切残らないと知らされる。父の死に疑念を抱く朋美は探偵の本多(永瀬正敏)を雇い、小夜子の身辺を調査するが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(293件)

笑える24.0%コミカル16.8%楽しい12.4%セクシー8.3%不気味8.1%

  • cre********

    4.0

    悪と悪との対決 想定以上

    黒川博行らしい、悪の強い筋書き 暴力ではなく詐欺師的ピカレスク物語は久しぶり

  • nisan

    3.0

    ふゎ〜っとした終わり方

    前半は良い感じだったが、後半はバタバタと詰め込んで、散らかっていったのが残念。2.7点

  • ken********

    3.0

    犯罪を犯罪と思わない奴ら

    あの凶悪殺人犯、福田和子を連想させる今作品。 ドラマ化もされたオリジナル版だ。 俳優も大竹しのぶ、豊川悦司といったダブルキャスト。 出てくる脇役もビッグネームばかりで見ているだけでも楽しめる。 内容は次から次へと資産家の妻になり最後には殺人まで犯し 遺産をだまし取るといった手口で転がり続ける悪質犯罪を描く。 大竹しのぶのキレた演技はさながら 豊川悦司の紳士ぶった表の顔から殺人を駆り立てる裏の顔は 後妻業をするよりも恐ろしい役柄だった。 しかし、作品としてはそんなにドロドロしている様子はなく カジュアルに笑いを取りながら殺人をしていく。 福田和子ももしかしたら罪の意識を持ちながらも どことなくこんな軽い気持ちで犯罪を犯していたのかもしれない。 と思ってしまった。

  • 1048

    2.0

    それなりに

    楽しめた作品だった。 大竹しのぶと豊川の大阪弁に違和感あったが。。。 いつも思うが、やっぱり大阪を舞台にするなら 生粋の大阪人の俳優使うべきやで

  • vdq********

    3.0

    何とも言えない、、

    大竹しのぶと豊川悦司の演技は相変わらず天才的だけど、ストーリーが下品過ぎ。 観ていて心が荒んでしまう。 豊川悦司のキスシーンは毎度ながら上手かったけど。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


大竹しのぶ武内小夜子
豊川悦司柏木亨
尾野真千子中瀬朋美
長谷川京子西木尚子
水川あさみ三好繭美
風間俊介岸上博司
余貴美子瀬川英子
ミムラ武内香代
松尾諭守屋達朗
樋井明日香杉村理紗
梶原善奥本幸之助
津川雅彦中瀬耕造
六平直政元木日出夫
森本レオ津村泰治
伊武雅刀武内宗治郎
笑福亭鶴光山田孫六
泉谷しげる樫本長次郎
柄本明桜田順
笑福亭鶴瓶舟山喜春
永瀬正敏本多芳則

基本情報


タイトル
後妻業の女

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル