ここから本文です

神様メール (2015)

LE TOUT NOUVEAU TESTAMENT/THE BRAND NEW TESTAMENT

監督
ジャコ・ヴァン・ドルマル
  • みたいムービー 204
  • みたログ 940

3.40 / 評価:704件

ベルギーコメディーは侮れない

原題<LE TOUT NOUVEAU TESTAMENT>
ベルギー フランス ルクセンブルグ 2015
ORANGE STADIO

原題は<新・新約聖書>劇中台詞と内容と発売する事から

少女エア Pili Groyne
ウィリー少年 Bomain Gelin 残54日 10数歳
ジャン・クロード Didier de Neck会社員 残12年9ヶ月 58歳くらい
オーレーリーLaura Verlinden ベルギーが誇る美女 
残11年6ヶ月(29歳のはず)
マルク Serge Lariviere妄想者 残83日
フランソワ francois Damiens 暗殺者 残25年3ヶ月 41歳 
マルティーヌCatherine Deneuve 残5年2ヶ月 
エアの母親 女神 Yolande Moreau
Victor (ホームレス)
Diev ゲリオヤジ神 Benoit Poelvoorde
ローラ ヴェーリンデン

<タブー>を描きまくってる
<神を冒涜(笑いのネタと軽蔑)>神がクソッタレ&ゲリ垂れオヤジ
<性のタブー
障害者のセックス
”男が性的妄想者”(ただし興味だけで犯罪はない)で白人と黒人
”女性とオスゴリラ”(その女性がカトリーヌドゥヌーブ)
”女装男子”(赤いOPを着て学校に行くだけで少女とキスをする程




<出エジプト記>
出演者がフランスベルギーのトップクラスの女優俳優で
ベルギーの俳優女優も輝いていて
生きる気力を失ってる美女役ローラ ヴェーリンデン
(男からは注目を浴び女性からは嫉妬をされるほど)

神(父親)の横暴に反抗した娘が父より上手くやる事で仕返し
人間を巻き込み暴力などに耐えられなくなった主人公が寿命の告知メールを送り
混乱を与えそして<新しい新約聖書>を作ることで下界を変えようと
地上に家出する事から始まる
使途を見つけ世の中を変える
母親が18人欲するので現在の12名から計算し6名探す
人生もランダムに近い

(地上の事故災害などの不幸は神の横暴な気まぐれ、
遊びPCで”マーフィーの法則”を打ち込む
”普遍的な不快の法則”
並んでる時は隣のレジが先に進む
ジャム付きパンはジャム側から床へ落ちる
後にブーメランになって神をダイレクトに直撃


<余命宣告を受けた人の生き方を描く>群像劇 オムニバス映画。
寿命を知るということは死を意識すること、つまり如何に生きるかと
言うことでもありこの映画が主要人物が愛を選んでいるのが興味深い
死生観などを描かせると安楽死が合法化されてるベルギーは
それを扱った良い作品がある、序に飾り窓も合法です

識字障害のホームレス/ヴィクトールを書記に任命
理想の父親像と彼は親切で人は見た目によらないとも
描いてる


<愛>
<運命は変えられる>
<自ら助くるものを助く>
<臭いの描写> <香りの記憶><匂いが愛の理由>
映画では伝わらないのを詳細に描写する
比喩を差し込んで描いてる
<子供が世界を変える>
<余命をどう生きるか>
ダウン症の子供より母親が先に死ぬので息子を殺そうとする
シーンは恐ろしい


1/オーレリーによる福音書 第一の使徒
L'EVANGILE SELON AURELIE
「何も変えず今までどおりに生きる」
目立ちすぎる存在、必要なのは大理石の階段を転がる
真珠のような華やかな笑い(彼女は無表情でそれがない)
「人生はスケート場だ大勢が滑って転ぶ」
彼女の音楽「ヘンデル 」

2/ジャンクロード
勇気ある冒険家 ゲリのような仕事にゲリのような時間を費やしてきた
仕事を辞め冒険を再開する 
彼の音楽 「ラモー 鳥のさえずり」
人は歳を取り 歳をとると死ぬ 空気がないと鳥は落ちる
「公園から出て行けるのに何故出て行かないのか?」
鳥に向かって言ってるのではなく自分に向かってる


3/マルク 性的妄想者
9歳の時スペインの浜辺で見たドイツ人美少女
いつも我慢してる 
「子供は大人になる 大人は?時には子供を作る」
口座を解約し一日200ユーロで余命83日
ベルギー名物の”ウィンドーショッピング”
「パーセル 孤独」声でお金が稼げる 声優で稼ごうとした時
女性がスペインの浜辺の美女だった

4/フランソア 殺し屋による福音書
買ったレミントンM700で人を撃ち標的が死なないのは死ぬ日ではない
死んだら命が尽きた日 オーレリーを狙うが実弾でも死なない
以前から死に夢中だった 葬式が好き 
「もし恋に落ちてもその女とは一生を共にすることは殆どない」
「シューベルト 死と乙女」



5/マルティーヌ 
金持ちの夫だが互いに愛がない
ハートは柔らかく何時も恋に憧れていたが今は違う
ママ活の青年も存在するのか....
夫の余命は39年 妻は5年で夫は安心する
「サーカスの音楽」やや抽象的 
→ゴリラと相思相愛になる



6/ウイリー 糖尿病薬の注射が過剰で膵臓を切除した
両親が告知をして(しなくてもメールで知っていた)
希望は何でも聞くと 女装をする
「Cトレネ ラメール/海」唯一歌詞がある
それぞれが今までの生き方を変える


女神が世界を変え皆を救う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ