ここから本文です

シンドバッド (2016)

監督
宮下新平
  • みたいムービー 2
  • みたログ 23

3.47 / 評価:19件

解説

日本アニメーションと白組による『シンドバッド』のアニメーション企画2作品のダイジェストに、新映像を追加した完結編。船乗りの少年シンドバッドが、魔法族の姫や仲間らと繰り出した大海原の冒険を描き出す。これまでのシリーズ同様の宮下新平が監督を、『となりのトトロ』などに携ってきた佐藤好春がキャラクターデザインと総作画監督を担当。声優には村中知や鹿賀丈史、薬師丸ひろ子などが参加。シンドバッドの冒険心や好奇心、数々の不思議な体験に胸が躍る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

バハル号の船乗りシンドバッドの前に、木馬に乗った少女サナが空から落ちてくる。サナは伝説の魔法族の姫で世界中に散った仲間を捜し続けていた。シンドバッドはバハル号の船員と一緒にサナのために大海原に乗り出す。水上を走る青い馬や魔法のランプを目にし、不思議な体験をするシンドバッドたち。謎の敵ガリプ一味に追われる中、シンドバッドたちは“真昼の夜”に浮かび上がる不思議の門に到着する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ