2016年6月25日公開

鬼はさまよう

THE DEAL

1032016年6月25日公開
鬼はさまよう
3.1

/ 95

7%
26%
44%
18%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(19件)


  • rat********

    5.0

    切ない・・・傷ついた魂の行き着く先・・・

    韓国って、猟奇殺人ばっかり?ってくらいに、この類いの作品多いですよね。 このテの映画が好きな人多いのかな?ある意味、危ない? な~んてこともないのでしょうが・・・ さて、本編ですが、何しろ切ない。 重い作品の多い韓国映画ですが、この作品は特に辛い。その部分に重点をおいたような一本です。 妻を殺された男と義兄の刑事。犯人が捕まったにも関わらず、三年が過ぎても、その傷が癒えることはない。 死刑判決が出たのに、まだ実刑には至っていない。反省も後悔もみられない犯人は国の税金で未だに生かされていた。 この辺が、ちょっと焦点がずれた感じで???な展開ではあったけど、最後でちゃんとまとめてくれました。 より一層の衝撃的なラストを迎えます。 余談ではありますが、最後の被害者となる女優さん。めっちゃ、可愛い子でした。他に何、出てるんだろう? 【ネタバレ】 もう~~~~~、ホンッと切なかった。 刑事が、偶然捕まえた連続失踪事件の犯人は、今まさに妹を拉致したあとだった。妹の安否は・・・ 報告したいことがあると言って消えた妻が、妊娠していたことがわかった。一度に2人を失ってしまった。生きる望みもなくなったが、死を迎えることもできなかった。 妹の行方を聞き出そうと懇願する刑事に対し、自分で探せと、不適に笑みを滲ませる犯人。 やるせないとしか言いようがないほど、ずっし~~~んときました。 ところがラストを迎えて・・・あれ? これって「セブン」と一緒じゃん。 不思議なもんで「セブン」みたいな後味の悪さはそれほど感じなかった。何しろ、切ない想いだけがしこりのように残った作品でした。

  • bat********

    3.0

    ネタバレとにかく重い悲しみが胸に迫る哀しい物語

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nak********

    3.0

    話が二点三点するから分かり難い

    途中からヤクザの話に変わり観てる人皆おいてけぼり。相変わらずの無能韓国警察。刺されても死なない殺人犯とスパナで殴れただけで死ぬ復讐犯。私にはイマイチ

  • 冨田 円

    3.0

    本作品を観てから

    ここ数日、この類いの韓国サスペンスばかり観てきて思ったこと…人間という本性を素直に描いている。決してハッピーエンドばかりではない… 命の選択、感情のままに描かれている。それがまた良い。日本臭い所もあるけれど、何か違う韓国の独特の雰囲気。 邦画ではできないことをやってくれる、魅力が最後まで惹き付けてくれるのかな… この映画ではそんな人間の感情がぶつかり合い、それぞれの運命を決定付ける。 見終わった後に残る重い悲壮感は癖になること必須。

  • 5.0

    ネタバレ韓国映画最高

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • のーぶ

    1.0

    なんか退屈な映画

    ストーリーは色々絡み合っててまぁ面白い感じなのになんかずっと退屈な映画。主人公がイマイチだからかな。

  • kos********

    4.0

    怪物…

    犯人以外がみんな可哀想… 復習する映画。

  • 3.0

    ネタバレ可哀想だった…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fg9********

    4.0

    ネタバレ自分が殺されてもニヤリと嗤う殺人鬼

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kod********

    4.0

    ネタバレ犯人はVIP

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • スピカ

    3.0

    過大告知

    『チェイサー』や『悪魔をみた』に続く!みたいな告知してたけど、それは言い過ぎですね。

  • kyo********

    1.0

    ネタバレスーパーマンA~D

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • qua********

    1.0

    ネタバレこれはキツイね

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • k********

    2.0

    演出方法が乏しい…

    前半から演出で?と思い、監督名を確認したら、やはりほぼ新人の監督だった。 この手の韓国映画は外れが少ないと思っていただけに、こんな中途半端なものもあるんだという後味の悪さが残った。妹を殺されたという主人公の感情を表現しきれてない。表現するかと思ったら、次のシーンへ、また次のシーンへ、そして、いきなり3年後の展開。誰を描きたいのか、何を描きたいのか、どっちつかずのまま最後まで続く。シナリオが最悪なことは分かるけど、他にも、表現方法、演出方法が稚拙で、役者が下手なのか、演出が駄目なのか、ある意味、悩ませる映画だった。

  • みなみ

    3.0

    ネタバレ展開は面白いけど、残酷・陰険すぎて…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 黄昏の息子

    2.0

    ご都合主義

    シナリオが酷い。 「こういう展開にはしないよな」と思ったとおりの展開になります。 あらゆる連続殺人犯には、それなりの理由があるのに、この犯人は理由無く殺すだけ。 その他は、設定を捻りすぎて、リアリティのかけらも無くなってます。 妻を殺された義弟が独りで犯人を探し出せるなら、数十人体制で探す警察が先に捕まえてますね。アリエネー。 象徴的な場面がこれ。 恨み骨髄の犯人が義弟を殺したばかりなのに、刑事は犯人を追うことなく、義弟を抱きかかえて泣き叫びます。 ちなみに、そいつは妹を殺した犯人でもあります。 普通は、泣く前に犯人を追い駆けますね。アリエネー。 話が決着したところで、「まさかいつも通り、回想シーンで終わったりしないよな」と笑ったのですが、最後はその回想シーンでした。 この終わり方でない韓流映画を探す方が難しいです。 あーあ。金返せ。 サスペンス好きの妻と一緒に観たのですが、結論は「こういうのを面白いと思う韓国人はどうかしてる」でした。

  • tkh********

    3.0

    まあまあ

    妹を失った刑事と、妻を殺害されリベンジに燃える夫、獄中でほくそ笑む犯人の狂気の日々を描いたサスペンス作品。 非常にテンポ良いのは好印象ながら、やや無理やり感溢れる展開が残念な作品でした。 後味もあまり良くないので、好き嫌いが分かれると思われます。 期待しすぎずに、是非観て下さい。

  • mam********

    4.0

    ラストがやりきれない・・・

    なんとも後味悪いラストでしたが、嫌いじゃないです。 そこに到るまでの刑事の兄と絶望を抱えた義弟の心情を思うと・・・ 『無頼漢』でも殺人犯役でしたが、パクソンウンが良いです。

  • いやよセブン

    3.0

    死刑の意味

    シリアルキラーに妹を殺された刑事とその妹の夫が、捕まった犯人に対する憎しみを募らせる。 10人も殺した犯人だが、庭で見つかった3人の死体だけしか自供せず、その他の遺体は見つからなかった。 犯人には死刑が言い渡されるが執行されることはなかった。 死刑囚に復讐が可能なのか?

1 ページ/1 ページ中