ここから本文です

花、香る歌 (2015)

THE SOUND OF A FLOWER

監督
イ・ジョンピル
  • みたいムービー 43
  • みたログ 160

3.91 / 評価:131件

レベルの低い映画

  • gtt******** さん
  • 2017年8月20日 14時57分
  • 閲覧数 1722
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

おおよそのストーリーに興味を持って見たが、大損をした。
2流映画と感じるのが、まず、コアになるであろう女主人公の歌がとにかく下手、下手、下手。
これでは物語に入っていけないし、どうしてもチープな感じがしてしまい、見るに堪えなかった。

終わる30分程までこんなチープな内容につきあわされ、ひょんな展開で、最後王子?の前で自分と師匠の命をかけて声を披露することになるが、最初は声がほとんど出ないという苛立たしい展開。命がかかっていて、そんな姿勢はいくらなんでもないだろと突っ込みたくなると同時に苛立ちと疲れが溜まった。
これも演出なのだったら違うところに力をいれろと言いたい。
最低でも主役の女性は声の綺麗な女性を起用せよと声を大にして言いたい。

又、師匠とは親子以上に年が離れているが、主役の女性が恋をするということになっており、いくらなんでもそりゃないだろと突っ込みたくなった。又、女優さんも可愛くない。終始つまらないのと、突っ込む要素満載だった。

細かいことを言えば、師匠と王子は一度会っており、仲が良くなり、又、良い王子のような感じだったが全然違った。あれは一体なんだったんだ?
主人公は歌が歌いたいのなら妓生で歌えばいいのに。
女性は禁止されてるパンソリを歌いたいと周りに迷惑や不幸をかけていく。
本当にむかついた。結局それを貫いたところで王子の目にとまり、妾になっただけだし。

3流映画としたかったが、2流映画と表現したのは、最後は史実にそった流れになっており、解説も少しあり、なんとか強引にまとめてくれた。
ただね、それまでのくだりや主役の女性がショボすぎます。
やっぱ出てる人も重要ですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ