ここから本文です

ゴーストバスターズ (2016)

GHOSTBUSTERS

監督
ポール・フェイグ
  • みたいムービー 606
  • みたログ 4,279

3.39 / 評価:3465件

悪くないが笑えず盛り上がりに欠け中途半端

  • miz******** さん
  • 2021年6月26日 8時45分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

☆3つ。

エリン・アビー・ホルツマン・パティはゴーストバスターズとして活動を始めるが、邪魔など入りなかなか上手くいかない日々だった。
一方でローワンという男が、得体の知れない装置を使って怪しげな行動を起こしていた…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オリジナルは既視。

残念ながら私にはイマイチでした。
脚本が良くないと思います。
コメディ部分は特に笑える事もなく、話もなんだかメリハリなくダラダラ進んでいき、クライマックスもあら、これで終わり?みたいな感じでした。
テーマソングのアレンジも全然良くなかったなぁ。

まず登場人物のキャラが薄くてなんか普通。
メインメンバーは4人ともコメディエンヌだそうなんですが、全然それを感じられず、セリフでふざけたことは言ってるけどそのセンスも面白く感じなかったです。
ホルツマンはなんとかマシだったのとパティがギリだったくらいかなぁ。
ケヴィンも全然面白くない、全然バカっぽさが足りなかった。
市長もあんまりイライラしなかった。
唯一キャラが立ってるのは悪役のローワンなんだけど、ちょっと気味悪すぎて笑えないというね…(^^;

オリジナルを見ているのでどうしても比べてしまいますね。
コメディに関しては、ビルマーレイとダンエイクロイドのやり取りが漫才コンビみたいで、かなり良かったのでハードルが高くなったのかも。
あとリック・モラニスの存在が大きかったですね~。
絶妙なおかしさとダメさの演技力の高さが凄かったですね。

次に、内容はスカッと感が無かったですね。
ラストの緊迫感も緩いです、全然怖くない。
脚本と演技がつまらないし、演出の仕方がな~んか中途半端なんですよね~。
クリスへムズワースとアンディガルシアの無駄遣い(笑)

まぁ映像はもちろん良かったです。
幽霊綺麗だし、後半の巨大バルーンが楽しかった。
新しい武器もカッコよかった。
あとオマージュの霊や事務所、前作出演者とか、カメオ出演とかも楽しかったですね。

ただ、ところどころに出てくるムリのある中国忖度はちょっと引きました。
やりすぎね(笑)
あと、日本語吹き替えも良くないので、字幕で見るのをお勧めします。

オリジナルの3があるとの事で楽しみ。
やっぱり今作はイマイチだったんですね~残念でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ