ここから本文です

溺れるナイフ (2016)

監督
山戸結希
  • みたいムービー 458
  • みたログ 5,274

2.38 / 評価:4344件

全然わからん、何をどうしたい?

  • s_1***** さん
  • 2020年9月21日 17時02分
  • 閲覧数 1315
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何をどうしたい?何を伝えたい?
最初から最後まで全く分からんかった
映像はきれいなものもあったけど
少しくどかったようにも思う
あと、絶望的なのは音楽センス…
映像やストーリーに全く合わない
ちんぷんかんぷんな挿入歌の数々に
思わず笑ってしまった

菅田さんは金髪似合ってて
今までの中で一番かっこよくに見えた!
重岡さんも、とても頑張ったと思います!

が。良かったのはそれだけ。
小松さん、最初はコウと同じく独特な感性を持った少女という感じがあり、この二人がどんな絆を見せてくれるのかと思っていたけど
どんどん2番さんのような…すがり付く不倫女のような、安っぽい女になってしまった印象。多分大事な部分が削ぎ落とされた結果だと思うけど。

そのまま、二度目のレイプシーン突入し、まだ足りない!早く殺して!二人で作り上げる…って?
コウとの絆や深さが描かれないまま、そのシーンは一切感情移入できない。

しかも2度にわたるレイプする気のない男によるレイプシーン。
服も破かれず、本人すぐ気絶するし、リアルさがない、…笑っちゃった。

で、炎の舞い、長い。長いよ。
菅田くんいっぱい練習したんだろうな…
色んな思いをリンクさせたかったの?
全然伝わらないし、やろうとしてることも音楽もダサい…失礼。私には合いませんでした。

結局ウィキで原作のストーリーをざっくり読ませてもらったら原作は良い作品なんだと思いました!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ