ここから本文です

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (2016)

FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM

監督
デヴィッド・イェーツ
  • みたいムービー 1,573
  • みたログ 1.4万

3.83 / 評価:11,529件

新たなシリーズの幕開け

  • RIO さん
  • 2018年12月25日 20時29分
  • 閲覧数 1090
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハリーポッターシリーズのファンです。
しかし、アズカバンの囚人までです。賢者の石と秘密の部屋はファンタジーな世界観と子供心に戻ったかのようなワクワク感がたまらなく、ハリーとロン、ハーマイオニーの友情と成長を上手く描いていました。アズカバンの囚人ではシリアスで少しダークな雰囲気になり、その上、上記のことを崩すことなく、シリアスな雰囲気とファンタジーな世界観を上手くブレンドしていてとても大好きな作品です。しかし、後に公開された作品はどんどんシリアス路線になっていき、ヴォルデモートとの戦いがメインストーリーになってしまったことで、ハリーたちの成長があまり描かれていないのが残念なポイントです。ストーリー展開もあまり興味深くない方向へ進んでしまい、今ではあまり好きではないシリーズです。(炎のゴブレット〜〜死の秘宝)
そして、今作が果たして良かったのかどうかというと…ハリーポッターシリーズ前3作品に匹敵するほどではありませんが、それでも良い世界観を描けていたと思います。何よりこの映画ではキャラクターの描き方が良かったです。人見知りで内気な主人公のニュートとなかなか心を開けない人見知りな自分の人間性がほんとにそっくりで思わず感情移入してしまいました。何より良かったのが、ジェイコブのキャラクターです。マグル(人間)という設定のおかげでジェイコブ(観客)とともに世界観を知ることができました。
前半が良かった分、後半が少し弱かったかなと感じました。あまり興味深くない方向にストーリーが進んでいってしまったことが原因だと思います。
賢者の石と比べると少し劣るものの、ファンタビの世界観をしっかりと伝えれていたと思うので、続編に期待大です。10点中6点。
長文大変失礼しました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ