レビュー一覧に戻る
四月は君の嘘
2016年9月10日公開

四月は君の嘘

1222016年9月10日公開

かたぴー

5.0

無理があるような...

別の映画を観た時に、この映画の予告編に興味を持ったので、公開初日の朝、観てきました。少し期待していただけに、ハズレ感が否めません。 ちなみに、原作未読、アニメも観ていません。 鑑賞しながらも、何度となく「映画館でわざわざ観る映画ではないな...」と感じました。脚本が悪いのか、監督の力不足なのか、配役のミスマッチなのか...とあれこれ考えてしまう映画で、ほとんど入り込めず、感情移入もできず。 唯一、良かったのが、石井杏奈さん。 ソロモンの偽証でも、ガールズステップの主役でも、見事に役をこなしていたので、今回も観客を裏切ることなく、好演技だったのが救いでした。 「音楽を通じて想いを伝える」というテーマなら、土屋太鳳さん、竹内涼真さんの「青空エール」の方が断然良かったです。 泣けるというより、心揺さぶられる青春映画。キャストも良くて、結局3回観ました。 この違いは何なのか...。 映画鑑賞後、アニメを第1話~5話まで観たので、更に今回の映画化への失望感が増してしまいました。山崎賢人さん、カッコいいとは思いますが、複雑な感情を表現する映画への出演は、まだ早いのでは?と感じました。

閲覧数2,540