ここから本文です

ハドソン川の奇跡 (2016)

SULLY

監督
クリント・イーストウッド
  • みたいムービー 1,584
  • みたログ 8,792

4.16 / 評価:7105件

クリント映画って

  • たそがれ さん
  • 2020年9月14日 5時19分
  • 閲覧数 476
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

どんなにアウトロー気取りでも
悲しいミリオンダラーベイビーにしても
グラントリノにしても絶対にアメリカを愛してるよね、我が母国ってのがひしひしとヒリヒリと
感じられます、音楽がそもそもジャージーなアメリカンだし、もちろんそこには差別格差とか
人種問題とか
いろんな問題を含ませつつであるけどね、
でも根本にはアメリカがある
それでなければこんな傑作は生まれないですよ、
しかも映像が素晴らしい、あらゆる角度から
不時着を捉えた映像がおみごと、
そしてヒーローをあらゆる角度から焦点をあてた
サリーあんたはとてつもなくヒーローだし逆に
韓国の船の沈没の船長の卑怯さが浮き彫りになったよ、船にしても飛行機にしても万が一の時に
最後に降りるのが長の長たるゆえんでしょ、
そしてクリント監督の助けに向かう人々の撮り方
乗客のあっさりとはしてましたけどそれぞれの
ひとりひとりの人生が深いもんだという撮り方お見事もおみごと そしてユーモアも忘れない、
ラストの副操縦士のひとことは思わずにやっと、
そして墜落しかけたときの母娘のシーンとセリフにも笑ったなー

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ