2016年8月20日公開

イレブン・ミニッツ

11 MINUT/11 MINUTES

PG12812016年8月20日公開
イレブン・ミニッツ
2.7

/ 302

11%
18%
26%
24%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

女たらしの映画監督、やきもち焼きの夫、刑務所から出てきて間もないホットドッグ屋、強盗に失敗した少年など、現代の大都会で事情を抱える11人の男女と1匹の犬。午後5時から5時11分まで、わずか11分の間にそれぞれの人生が絡み合い……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(75件)

不思議13.8%絶望的13.8%不気味9.5%パニック9.5%恐怖8.6%

  • bej********

    1.0

    長い長い退屈な11分だった、、、

    最初はどうなるのかと期待したが、途中でこれが繋がるのか、、とわかる。それにしてもつまらなかった。好みが分かれるとかでなく、やっと終わった、結末がどうこうより!やっとおわった!最後まで見たの偉い!そう感じる。こういう映画はたまにあるけど、見応えあるのもできるはず。

  • h_d********

    2.0

    黒い点の中の人びと

    最後の5分間の映像と音楽(効果音?)大好き。 この映画のコンセプトはよく分かるし、好きなタイプの映画。しかしながら、如何せん全てのシーンと台詞が思わせぶり過ぎる。

  • tark

    4.0

    ドミノハプニングの遡及

    オムニバスで時間軸を組み換える形式はパルプ・フィクション同様だが、編集がパルプ・フィクションより緻密で洗練されている。伏線がやがてストーリーになる流れと期せずして人が一つの場所に集う光景を重ね写している他、謎めいたオブジェクトも随所に散りばめられ、ストーリーのメタファーとして絡んでくる。ストーリーの基軸が見えにくいので、何を言わんとするのか分かりにくいが、ピースが組み合わさって最後にまとまりのあるストーリーとして理解できる感覚を味わってほしい。日常とハプニングとの関係とは実はこんなものだろうと思える。とにかく実験映画的でクールな空気感が自分好み。

  • arl********

    3.0

    余り関連のない人たちが最後にからむ

    という訳なんだがお互い関連なさすぎて映画としての意味がないと思う。

  • さえばたろう

    1.0

    俺には

    意味が分からなかった。ここのレビューみてようやくw

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
イレブン・ミニッツ

原題
11 MINUT/11 MINUTES

上映時間

製作国
ポーランド/アイルランド

製作年度

公開日