ここから本文です

花芯 (2015)

監督
安藤尋
  • みたいムービー 187
  • みたログ 618

3.04 / 評価:508件

世界観が良い

  • ina***** さん
  • 2020年7月22日 18時39分
  • 閲覧数 859
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

昭和の情緒がある映画。
園子役の女優さんがたまらなく魅力的で引き込まれた。アコーディオンのジムノペディがゾクゾクするほどこの映画に彩りを加えている。昭和独特の言葉使いも美しい。

私たちは家庭を壊すのが面倒だから、本音を隠して生きているが心の中は園子と同じじゃないか?
一時の激しい恋心や感情に従って生きるのもいいが、私たち凡人は恋が終わったあと何が残るのかな。
園子のようにブレない、しっかりした核があればきっと後悔もしないだろうが。
園子は見た目は女だか中身が男脳なのだと思う。
種を沢山の人に撒きたい男脳。
人を欺いてコソコソ不倫はせず、自分の気持ちを旦那に伝えるはっきりした園子は潔くて良い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ