2016年9月1日公開

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

NOW YOU SEE ME 2

1292016年9月1日公開
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
3.7

/ 2,591

22%
38%
29%
7%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(270件)


  • zas********

    4.0

    お金かけてんなぁ

    それだけエンターテイメントに徹してるところに評価。 いろいろ事情はあるだろうけどヘンリーがルーラに代わった事情がもっと明確で納得できる説明がほしかった。 ルーラのキャラクターは良かったけど。 ストーリーは凝りすぎててどんでんだらけ。そこもあえて騙されて楽しむスタンスで観たから星4です。 イチャモンつけながら見たら楽しくない映画。 秒の差でディランは死ぬとこだったし、チップが本物だったのはどういうことかよくわからん(もう一回見てみる) マジックは騙されるの前提の方が楽しいのよ。 ただ催眠術はちょっと反則かな?って思う。

  • hok********

    4.0

    ネタバレファビュラスのマジックショーの再演

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • muk********

    1.0

    その正体が明かされる

    ハリーポッターと中国のド派手な イリュージョン!! 前作は文句なしの面白さで観客を 圧倒しラストのドンデン返しは 観る者全てのド肝を抜いた。 今作はもちろん正式な続編なのだが 急に“違う要素“が加わっている様に 感じた。 前作で謎の存在の【アイ】が今作で 明かされる訳だが、ここまで力を誇示 されると前作の感動が無かった事に 思えてしまう。 【アイ】はホルスの目をモチーフに しており、全てを見透かす目であり 故に“全てを支配する“を意味する。 実社会においては例の組織がこれを モチーフにしており、その影響力は ドル札に刷り込まれる程に強大。 正義の味方だって? 潜在意識への刷り込み半端ない

  • sno********

    2.0

    ネタバレ1作目の悪いところを凝縮

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • うーiiii

    3.0

    1の続き

    とにかく派手派手ショーは1と同じ、 ハリーポッターがいるやんけ、 トランプ得意なジャックがかっこいいね、 ヘンリーも出て欲しかったなぁ。 以上

  • spu********

    3.0

    ネタバレコメディチックになっている。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    4.0

    前作を先ず見る事をお勧めします

    シリーズ2作目。 前作を見てなくても一応は理解出来るように作られているけれど 見た方がどう考えても楽しめるので まずは一作目を見る事をオススメします。 マジシャンやFBIや敵役や謎の組織アイなどキャラクター設定が全てなのでそれを理解していればメチャメチャ楽しめる映画です。 ただ前作もそうだったのだけどドンデン返しで実は〇〇が味方でした的な所はちょっとだけ予想出来ちゃう展開なのが惜しい点かな。 ★4つ!

  • tmk********

    1.0

    なんだこれ?

    超ご都合主義エンタメ娯楽映画。 はちゃめちゃ過ぎてもうなんでもあり。 なんでもありにし過ぎるとこんなにつまらなくなるんだって教えてもらった。 そして見終わった後のもやもやが半端ない。この域まで行くと空いた口が塞がらない。 映像や俳優さんは一流をキャスティングしたが内容はすっからかんのC級映画。 この映画をどのジャンルで解釈していいのか、、、 C級コメディだと思うと少し気が楽になる

  • 宮崎是彰

    4.0

    楽しい作品

    前回の華麗な作戦だけでなく強力な敵対組織がバチバチに相争う構図は前作以上に楽しめる作品です。 前作は華麗なマジックを楽しむ映画ですが、今回はちゃんとサスペンスしている印象です。トリックを破られ、捕まり、大逆転する様は王道ですが非常に楽しめます。 個人的には前作以上の出来だと思います。ちょっとご都合主義なところはあるといえばあるのですが、騙し騙されたがテーマですからそこまで気になりませんでした。オススメ出来る作品です。楽しめると思います。

  • KP

    5.0

    予想外。

    この映画は全くしらなかったが評価がよかったので録画してたものを放置してたが、流して軽く見てみようとしてらおもしろくてびっくりした。 なめててごめんということで評価を高くしました。 残念なのは1作目を知らず見ていなかったもの。 これだけでも十分ですが1作目からだともっとよかったかも・・・・

  • しゅうぞう

    3.0

    作品がイリュージョン

    イリュージョンがリアルなものとはかけ離れて(本物マジックもある?)、映像美を主体としたエンターテイメント色が強い印象。 次々飛び出す小ネタは見るひとによって好みが別れるかもしれないが、シリアスでなく爽快感を求めるなら楽しめるかも。

  • бочка

    5.0

    深く考えずに楽しんで

    観客をとことん楽しませるために作った映画といった感じです。物語がサクサク進み、ストレスなく観れます。楽しい映画が好きな人はぜひ。

  • カリブソング

    2.0

    どんでん返しすれば良いの!?

    期待しすぎたかな。2作目に名作は無しを証明したみたいσ(^_^;)ジェットコースター展開が裏目に出て出来事の脈絡が追えないままどんでん返しリピートだからキョトン(・・?)

  • ぽぷまん

    5.0

    爽快なストーリー!

    爽快かつ痛快ですごく楽しめました。 ヤフーの映画レビューって、映画評論家気取りの謎な悦に入った方々が多いけど、映画なんてそもそもフィクションなんだし、現実味がないとかCGに頼りすぎとか、一体どうした?肩の力抜けよ、エンタメにタオル噛み締めながら目ひん剥いて見てんのか?って突っ込みたくなる…笑 現実感なんか、そもそも映画に期待する時点で間違ってるし、非現実的なエンタメショーをワクワクしながらこんな事が現実に起こったらすごいなぁって気持ちで見るくらいの余裕を持った方がどの映画も楽しめるよ、肩を叩いてあげたくなりますね…笑 日本人ってガチガチな窮屈な社会で生きてる人が多いから常識に囚われすぎて、純粋な気持ちを失ってるけど、子供の様な気持ちでみたら凄い、わぁーかっこいー、って素直に楽しめる内容になってますよ! 気持ちに余裕のない方はドキュメンタリーやノンフィクションでも見て、現実の独房の中で生きてたらって感じですね… 映画をそもそも見ない方が良いかと… 話それちゃいましたが、とにかくスッキリする楽しい映画でした、オススメです!

  • bas********

    3.0

    マジックの種明かしのタイミングは難しい

    言ってしまえばマジシャン版「ミッションインポッシブル」。 それぞれの得意なマジックトリックを使って 巨大な敵に立ち向かうというのは ケイパーものとしてシンプルな構造だけど面白い。 ただミッションインポッシブルほど痛快感がないのは 種明かしをミッションの「後」に行うから。 「ミッションインポッシブル」が事前に種を明かして たとえそれが結構無理筋なトリックでも それが上手くいくのか?トラブルが発生したぞどうする?からの 上手くいったやったー!となるので痛快なのに対し 本作は全部うまく行きましたー!からの種明かしで この種明かしが結構無理なトリックで そんなのアリ?となってしまう。 特に最後の大オチとなるイリュージョンは 無理がありすぎてちょっと納得いかないし なにより催眠術師の存在。 これは前作でも感じたことだけど便利すぎるし 本作はさらにグレードアップしてるのでなんでもアリ感が。 一番微妙なのは前作から引き続き出演のモーガンフリーマン。 その設定は前作のカタルシスをもひっくり返すから ダメだと思うな。

  • nisan

    2.0

    シリーズ初鑑賞

    結局のところ、まどろっこしくて、全然すっきりしない。展開、スピード感は良いが、内容が薄く印象にも残らない。 唯一の見せ場は「ハイテクチップ」をカードに張り付けて、仲間同士で回すシーンかな。。。これもチェックしてる奴が、最後にはグルだったという展開だった。1.5点

  • cby********

    3.0

    アイって何?

    映画自体は結構派手な御都合主義エンタメ。イリュージョンシーンは綺麗。ポッターが途中から急に小物になるのは何故なのか。展開とかストーリーは割とオーソドックスなので映画としては最後スカッと終わるけど物語としては物足りないかな。

  • 多分映画好きなおばさん

    4.0

    小気味いい

    初見なので前作見てません。 見ようかな、と思いました。 スッキリ感もあるし、ハラハラ感もあって、久々に楽しいな、と思いました。 では 何故4にしたか…。 ハッキリと言えば何でもうまく行くからです。 マジックの万能感はまるで無敵(笑) 素晴らしいとは思うけど、映画として編集してしまえば何でもできてしまうから、楽ですよね(笑) 軸のストーリーはサスペンス的にしたら、かなり王道ですし、そこへマジックの肉付けをした感じ。 手先は器用だし、 手品の監修した人がいたらそこは称賛するけど、 ただ、後半になればなるほど粗が出てきて、何でもできちゃうよねってなる。 見てるときはそこまで思わなかったけど、 そういう意味で、見終わったあと、後味が、はいはい、マジックマジックね。 と。 音楽もスタイリッシュだし、まさに爽快なんですけれど、もっと手先のマジックを大量に出した方が面白かったかも。 まぁ、映画だから、ファンタジー要素(想像)は素晴らしい着眼点。 小気味いいという感想の作品は久々に見た気がします。 ただ、後になればなるほど、星を減らしたくなるのは何故だろう(苦笑)

  • nat********

    3.0

    これじゃなんでもありじゃない?

    1作目のグランド・イリュージョンの続編。 前作はかなり面白かった印象だったので期待しての鑑賞。 前作の内容を忘れていたせいか、ちょっと話についていくのがしんどかった。前作を見ておく方が楽しめると思います。 個人的にマジックは大好き。特にクロースアップマジックは。テクニックのみでのマジックなので。劇中のチップを隠す一連のテクニックは面白かった。編集処理していたとしてもかなり練習したんでしょうね。 ただし、これも個人的な好みなんですがイリュージョンのトリックってなんでもありなところがあるのであんまり好きではない。 この映画に関して言えば催眠術。 かけることができればなんでもありじゃない? しかも劇中のトリックも壮大で1作目を繋げることも後出しみたいでなんだか好きじゃない。爽快感が薄れている。 前作が面白かった面白かっただけにすごく残念。

  • 一人旅

    3.0

    「オーシャンズ」シリーズが好きな方は是非

    ジョン・M・チュウ監督作。 天才マジシャン集団とハイテク企業を影で操る悪徳エンジニアの対決を描いたクライム映画。 『グランド・イリュージョン』(13)の続編で、今回はダニエル・ラドクリフ演じるハイテク企業:オクタ社のCEOにして天才エンジニアのウォルターが仕掛ける陰謀に、天才マジシャン集団「フォー・ホースメン」の面々が立ち向かっていくストーリーとなっています。 前作同様に数々のトリック&騙し合いが見所となったクライムムービーで、物語の鍵を握るハイテクチップを仲間同士の華麗なパス回しで奪取するシーンや、クライマックスの壮大なトリックは爽快感抜群の仕上がりになっています。 また、前作の重要キャラが再登場&驚愕の新事実が明らかにされる―前作を観ておいた方がより一層楽しめる続編で、新キャラとして登場するヒロイン:リジー・キャプランの紅一点の活躍にも注目ですよ~。 蛇足) この映画の褒めるべきところは、トリックの後にきちんと種明かしをしてくれるところ。でも、催眠術が万能すぎるのはちょっとズルいと思うなあ~。

1 ページ/14 ページ中