ここから本文です

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~ (2016)

監督
柳沢テツヤ
  • みたいムービー 55
  • みたログ 310

3.78 / 評価:278件

虎太朗頑張れ!!

  • shi_no_zu さん
  • 2017年1月4日 18時54分
  • 閲覧数 1043
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作もそうだったけど、恋に対しての姿勢って今も昔も変わらないんだなーと思ってしまう。

中学生や高校生の思春期まっただ中って仲間とのコミニュケーションも大切だけど、好きになった異性に対して、気軽に告白できるものじゃないし、どのようなアプローチをするか日々悩んでしまう主人公・雛の乙女心が上手に描かれていた。

またその雛が好きになる綾瀬だが、彼は彼で意中の娘がいるわけで、イメージチェンジをして気を引こうとするわけだけど(これは前作で描かれている)、もし綾瀬に意中の娘がいなかったら、何度も会っていた雛のモーションで薄々感づいていたようにも思える。

恋は盲目なんだよね。

そして、雛と同等、いやそれ以上に悩む日々が続く虎太朗がこの作品の影の主役のような気もする。

結末は観てのお楽しみって感じだけど、最後に雛が虎太朗に対して言う一言。
あれで救われたような気に一瞬なれたが、雛ってばズルすぎだよ。

女心、いや男心を弄びすぎだろっ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ