ここから本文です

ダンスの時間 (2015)

監督
野中真理子
  • みたいムービー 6
  • みたログ 18

4.13 / 評価:16件

解説

ダンサーの村田香織さんがダンスを通して水族館のスタッフのコミュニケーション力をトレーニングしたり、母親の介護をしたりする姿を追ったドキュメンタリー。村田さんに習い体を動かすことで水族館スタッフの繊細な心が開放的になっていく様子や、寝たきりの母親の体に触れてコミュニケーションを図る姿を捉える。監督は、『こどもの時間』『トントンギコギコ 図工の時間』の野中真理子。音楽をNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」などの大友良英が担当。体だけではなく人の心をも動かすダンスの魅力が伝わってくる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

新江ノ島水族館やすみだ水族館で、スタッフのトレーニングコーチを務めるダンサーの村田香織さん。ショーの振付や、客とのコミュニケーションをスムーズにするためのレッスンを行ううちに、水族館スタッフも体を動かすことで笑顔を見せるようになる。その一方で週に1度は母の介護に通っている村田さんの日常に、カメラが密着した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ