ここから本文です

Viva!公務員 (2015)

QUO VADO?

監督
ジェンナーロ・ヌンツィアンテ
  • みたいムービー 29
  • みたログ 141

3.87 / 評価:100件

爆笑だけではなく

冒頭から爆笑の連続で最後まで楽しめる良いコメディー映画でした。
また、南欧(イタリア)と北欧(ノルウェー)の色々な違いを教条的ではなく学ばせてもらえます。

主人公は自分が楽することだけ考えるいい加減な男です。
最近の邦画によくある「コンプライアンスに配慮した設定」ではなく、人種差別的発言もガンガンします。
しかし、悪い奴ではなく可愛げがあります。

途中からこの人物に似たキャラを思い出しました…
「車寅次郎」です。
若い時の渥美清を主役に持ってきて設定を現在の日本位置き換えたら?
寅さんが公務員になっていたら…
(左遷以前に喧嘩して辞めそうですが)
もっと面白い映画になっていたかも…と夢想しました。

この作品のように「思いっきり笑えて、少しの毒とエスプリを効かせる」
そんな映画を日本でも製作して欲しいと思います。
本来このような作品は昔の邦画に数多くあるような気がします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ