ここから本文です

雨女 (2016)

監督
清水崇
  • みたいムービー 18
  • みたログ 128

2.64 / 評価:121件

清水監督、恥ずかしいよ。

  • bow***** さん
  • 2016年6月30日 21時21分
  • 閲覧数 1269
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本ホラー映画史に燦然と輝く「呪怨」の清水監督の新作だから、35分の短編であっても期待して見に行くのに、何ですかコレ。清水監督、恥ずかしいよ。やる気なさすぎの仕事ぶり、前半の人間描写がまったく後半に関係ないし、ストーリー弱すぎ。説得力まるでなし。4DXの肝試しとしての機能もほとんど効果的でない。2,3のシーンで清水監督らしさのある湿り気のある恐怖が少しあったが、残念すぎる作品であった。85分くらいの長編にして、しっかりと作りこまれた雨女がみたかった。伽耶子を超えるニューキャラが誕生したかもしれないのに。一両編成の電車に轢かれる設定が無理すぎる。あぁ、つまらなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ