ここから本文です

雨女 (2016)

監督
清水崇
  • みたいムービー 18
  • みたログ 128

2.64 / 評価:121件

解説

『東京無国籍少女』などの清野菜名をヒロインに迎え、『呪怨』シリーズなどの清水崇監督が体感型上映システム4DXで作り上げたホラー。夢の中に現れる“雨女”が現実を侵食し、次第に心のバランスを崩していくヒロインの姿を映し出す。恋人を演じるのは『風のたより』などの柳俊太郎。五感をストレートに刺激する清水監督の手腕や、衝撃の4DX体験に心が躍る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

雑貨店勤務の理佳(清野菜名)は恋人の隆(柳俊太郎)の浮気を疑っていたが、確かめる勇気もなくあいまいな態度で毎日を過ごしていた。さらに彼女は、雨の日に必ず見る悪夢にも悩まされていた。それは降りしきる雨の中、踏切で立ち止まった少女の前に姿を見せたずぶ濡れの黒衣の女が、男の子を抱きかかえたまま電車にひかれるというもので……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ