ここから本文です

トリプル9 裏切りのコード (2015)

TRIPLE 9

監督
ジョン・ヒルコート
  • みたいムービー 116
  • みたログ 504

3.10 / 評価:365件

脚本家の独りよがり

  • 辛口雑食系 さん
  • 2018年12月24日 11時29分
  • 閲覧数 944
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

客を騙して驚かせることに執着するあまり、
予想を裏切るようなストーリーを考えすぎて、
ややこしいのは良いのだけど、無理な展開も多く、
やりっ放しな伏線や無駄なキャラでごちゃごちゃしています。
主人公も誰だか分からないようになったり、
(ストーリー的にはおっちゃんだよね(苦笑))
結末にもまったく爽快感がない。

そもそもトリプル9というネタを使いたいからって、
警察の目を反らすために警官殺しをするというのは強引すぎ。
結末にも無理にもってこようとするし…
しかもそっちに力を注いで描きすぎたから、
本来の目的がおざなりになっているのが最大の欠点。
脚本家の独りよがりのシナリオだよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ