ここから本文です

トリプル9 裏切りのコード (2015)

TRIPLE 9

監督
ジョン・ヒルコート
  • みたいムービー 116
  • みたログ 504

3.10 / 評価:365件

最後までイマイチ盛り上がらず

  • kok***** さん
  • 2020年7月8日 15時39分
  • 閲覧数 31
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

クリス役のケイシー・アフレックはアカデミー主演男優賞受賞も納得の演技だった 『マンチェスター・バイ・ザ・シー 』とはうってかわって?
お前やる気ある?としか思えない存在感の無さ。
もしや…大根役者なのか??
ベン・アフレックの弟だからなんとなく主役もらってるとか、そういうやつ?

『マンチェスター・バイ・ザ・シー 』は実は演技がよかったんじゃなくて、「演技しないことが演出」みたいな?
彼の無力感と脱力感、全身から醸し出される倦怠感が映画の脚本とマッチしてただけなんじゃ…つまり「素の状態でお願いします」っていう演技指導あった?w
『マンチェスター・バイ・ザ・シー 』を観た人ならこれわかってくれると思うな~w

まあ彼の出演作はまだ2本しか観てないので違う演技を知らないだけかもしれないけど。

それにしても悪の親玉イリーナを演じた女性…私は鑑賞中ずっと「ケイト・ウィンスレットに似てるなあ…」と思って集中できなかったんだけど、後で調べたらご本人でしたw
なんかもっと顔がムチャっとしてたと思うんだけど、いや、ただ老けたというより本当に影武者なんじゃ?と思うくらい微妙に違う人に見えた、整形???
それはいいとして、なんかチンケな役演じてるな~とw

銀行強盗の為にコード999を……って案までは良いんだけどとにかく単調で、ひとりよがりの映画だった。

叔父のウディ・ハレルソンは『スリー・ビルボード』での演技が素晴らしかったけど今回はなんだか無駄遣いされた感が否めない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ