ここから本文です

死霊館 エンフィールド事件 (2016)

THE CONJURING 2

監督
ジェームズ・ワン
  • みたいムービー 221
  • みたログ 1,210

3.95 / 評価:967件

前作もそうだが…感情がおかしくなる。

  • sou***** さん
  • 2019年2月11日 20時28分
  • 閲覧数 1047
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

とりあえず…のっけから好感を持てる。レンタルDVDで観たのだが、CM無し!とっても有り難い。

は、さておき…。
前作のクライマックスに続き、今回はエンディングで感情がおかしくなった。
前作は、おっそろしいのに、愛の深さに妙な涙が出た。我が人生で、最も奇妙で、初めて出たタイプの涙だった。
今回は、エンディングに流れるエルビスのCan’t help falling in loveとストーリーのギャップにクラクラした。その後のエンドロールで追い討ち…。とっても疲れたっす。

内容なのだが…。

観た感じ、前作の方が怖かった。正直、前作はぶったまげる程怖かった…。
だからって、今作が駄目か?そんな事微塵もない。今作は、又、別視点のオカルトホラーの良さが十二分に出ていた。オカルト要素に、謎解き要素がかなり深く入っていて、ただただ怖いばかりじゃない。

映画として、最後のセリフの回収は好きだなぁ…。

ただ思うのは、この監督はイカレテル。重度のホラー病だわ…。
前述の通りエルビスの曲がエンディングに流れて、これって劇中の挿入曲を利用した表現であるのは間違いないのだけど…使い方が精神を破壊するやり方。怖そうな雰囲気をたっぷり残して、ベタベタに甘いラブソングを流す…鬼畜ですなぁ。はっきり言う。僕は、ウォーレン夫妻シリーズを1週間観続けたら気が狂う!

ソウシリーズもこの監督だけど、初期のソウは低予算ながら精神的に追い込む内容が良かった。続編が増える毎に、すっとこどっこい化するのだが…。きっと、鑑賞する者の精神を攻撃する事に専念したら良質ホラーを作れる人だろう。機械仕掛けや映像表現を優先し始めると作品の質が落ちるのかも。とりあえず、アンタは怖い人だよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ