2017年2月18日公開

一週間フレンズ。

1202017年2月18日公開
一週間フレンズ。
3.2

/ 2,246

32%
18%
16%
7%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

クラスメートの藤宮香織(川口春奈)にひそかに思いを寄せる、高校2年生の長谷祐樹(山崎賢人)。彼女との距離を縮めようと友達になってほしいと声を掛けるが、香織はどんなに仲良くなってもその相手を毎週月曜日には忘れてしまうという記憶障害を抱えていた。それでも彼女の記憶がリセットされる1週間ごとに声を掛け、交換日記もスタートさせる祐樹。ところがある日、香織の過去を知っている生徒が転校してきて……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(249件)

泣ける20.8%切ない20.5%かわいい14.7%ロマンチック8.4%悲しい7.6%

  • nya********

    4.0

    残念(泣)な「奏(かなで)」

    スキマスイッチの「奏(かなで)」に最近ハマって(遅すぎ)、YouTubeを漁っていたら偶然この映画にたどり着きました。だから原作は未読、出演者のファンでもないし、何の予備知識もなく鑑賞しました。 映画自体は主役の2人がとてもステキで、ストーリーも含め満足しましたが、唯一最大の不満はお目当ての「奏(かなで)」の使い処。1曲を通しで流さなくても要所要所で挿入して、最後クライマックスの香織が祐樹を探して奔走する場面で大サビが来ていたら、間違いなく自分は号泣したでしょう。ところが実際に流れたのはまさかのエンドロール。こんな所で使うなら、スキマがわざわざ新アレンジで臨んだ意気込みも全く意味がない気がしてとても残念でした。 実際主題歌でドラマが盛り上がるのは、何と言っても劇中で挿入されるから。「奏(かなで)」をもっと印象的に使っていたら、この映画は今以上に記憶に残るものになっていたでしょう。

  • bat********

    3.0

    ネタバレ人を想う気持ちは大切だなと思った青春作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kab********

    2.0

    ネタバレいまいち理解できなかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • oot********

    2.0

    ネタバレ最後これはないだろ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • さーたん

    3.0

    突き抜けられず!

    主演の二人とも頑張ってると思います。どちらも難しい役どころではあります。 どっぷり役に入り込んだ感が乏しいので、そこが残念。 やや説明不足というか、人物の行動が短絡的でもあると感じました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


川口春奈藤宮香織
山﨑賢人長谷祐樹
松尾太陽桐生将吾
上杉柊平九条一
高橋春織山岸沙希
古畑星夏近藤まゆ
甲本雅裕藤宮隆之
国生さゆり藤宮志穂
岡田圭右古文教師
岩瀬亮医師・神崎
戸次重幸担任の先生・井上

関連ニュース

関連ニュースの記事はYahoo!ニュースに移動します。


基本情報


タイトル
一週間フレンズ。

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル