ここから本文です

怒り (2016)

監督
李相日
  • みたいムービー 1,828
  • みたログ 1.6万

4.00 / 評価:14,335件

キャストの豪華さに惹かれて

  • lon***** さん
  • 2019年5月4日 9時08分
  • 閲覧数 3058
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

キャストの豪華さに惹かれて観ました
個人個人について話したいことは多くありますが、登場人物全員がそれぞれに不運や苦悩を抱えながら懸命に生きています
信じることと疑うこと、善と悪、何が正しいかなんてものはなく、あるのは現実のみという事実
「沖縄の味方になるとかそんな立派なことは言えないけど、お前の味方にだったらいつでもなるからな」
劇中のこの言葉の通り、現実は変えられないとしても目の前の現実とどう向き合うかは自分で決めるという強い意志が生きる理由であり、また怒りの源だと感じました

決して楽しい気持ちで見る映画ではありませんが心をグラグラ揺さぶられる作品です
少しでも気になっている方は鑑賞を強くお勧めします

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ