ここから本文です

ジャングル・ブック (2016)

THE JUNGLE BOOK

監督
ジョン・ファヴロー
  • みたいムービー 709
  • みたログ 3,476

3.74 / 評価:2707件

映像はすごいけど…

  • dum***** さん
  • 2020年6月13日 21時49分
  • 閲覧数 1243
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジャングルでオオカミの子として育てられた人間の子モーグリ。黒ヒョウのバギーラに叱られつつオオカミ修行をする毎日。
だがトラのシアカーンがモーグリを狙っているのでオオカミ達の元を去ることに。ジャングルで暮らしたいモーグリと、危険から遠ざけるには人間に戻すしかないというバギーラ。
その頃、モーグリを逃したと知ったシアカーンはボスオオカミ・アキーラを殺してモーグリを待っていた…

最初軽く見始めたけれど、シアカーンの脅威をどうするか会議を重ねるオオカミ達に、自ら出て行くと言ったモーグリと、母オオカミ・ラクシャの愛に泣けて泣けて、これは腰を据えてきちんと見ねば、と。

きちんと見ねばと思ったら、良かったのは序盤だけで、途中から何を見てるのかよく分からないことに。
原作もアニメも知らないせいか?
ターザンみたいなことを期待してしまったせいか?
ライオンキングは明快で楽しめたせいか?
これはなんの話?
歌うクマは楽しかった。
森の動物が一丸になるのも良いけれど、なまじリアルな映像なんで弱肉強食どこいったと気になる。アニメだと気にならないけれど。

とりあえず、ラスト、序盤のオオカミ修行での死んだ木の教えが対シアカーン戦にいかされてて良かった。

感想としては、ファンタジーはアニメでみるほうが良いなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ