ここから本文です

グッバイ、サマー (2015)

MICROBE ET GASOIL/MICROBE & GASOLINE

監督
ミシェル・ゴンドリー
  • みたいムービー 211
  • みたログ 496

3.58 / 評価:340件

瑞々しい少年たちのロードムービー

  • pha******** さん
  • 2018年5月6日 2時29分
  • 閲覧数 1454
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

いわゆる「スタンド・バイ・ミー」タイプの少年時代にしかないかけがえのない冒険ロードムービーだ。
ストーリーに魅力も必要だが、こういった作品は少年たちに魅力がなくてはならない。

1人は見た目が少女にみられる14歳としては可愛すぎる少年、もう1人はガソリンと呼ばれるちょっと周りから浮いてしまう男の子。いずれも見た目、性格は全然違うがいわゆる悪ガキだが、かけがえのない親友となり、思春期前の親への反発や家庭でのことに嫌気がさし、冒険にでる。

この作品が類型的にならなかったのは、驚きや、自作の自動車を作ってしまいそれで冒険にでることだ。廃品だけでよくもここまでと思える出来で、しかも小屋に偽装して、ナンバー取得できない欠点を補っている。キャンピングカーなのだ。

騙られる1つ1つのエピソードが、あー懐かしいと感じる優しさに溢れてる。勿論、あそこまでの冒険経験はないが、まだ自分たちの子供時代には空き地がいっぱいあり、友達と時間も忘れて遊びまくっていたのを思い出した。あんなに楽しい経験は大人になってからはないなあと思う。今の子たちは、我々には考えられないような面白いゲームに囲まれているが、こういう経験に近いことはまずないであろう。ゲームなんて大人になってからやればいいのにねえ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ