2016年6月25日公開

名もなき復讐

THE LOST CHOICES

1092016年6月25日公開
名もなき復讐
3.3

/ 120

11%
27%
45%
13%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ジウンはかつて射撃の代表候補選手だったが、交通事故で両親が他界した上に自分も言語障害の後遺症を負う。射撃の道を断念した失意の彼女は工場に勤務し始めるが、ある日、家に帰る途中でいきなり3人の暴漢たちに襲撃される。廃屋に引きずり込まれ何度も暴行された彼女は、警察に向かったが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(26件)

悲しい17.2%絶望的17.2%切ない17.2%泣ける13.8%恐怖10.3%

  • ken********

    4.0

    韓国らしい結末

    レイプリベンジを題材にした本作は韓国社会の暗闇にもスポットを当てて シビアに描かれている。 言語障害を持っている女性がレイプされたまたま犯人を殺してしまうことから 転がり落ちるように殺人を繰り返すという救えない内容の作品。 まさに韓国がこぞって選びそうな内容で残酷シーンの連続だ。 不幸がずっと続いていく物語は疲れている時に見ると憂鬱になる。 ただ、主演の復讐していく女の子が日本人で言う松本穂香のような 雰囲気を持ち合わせていてあの切ない目を見ていると何とも言えない。 その主人公を支える女刑事がまたいい味を出していて 彼女の妹もレイプで言語障害を持っているという設定がまたいたたまれない。 韓国映画は常に”復讐”というテーマに沿って作られている作品が非常に多い。 韓国の国民性なのだと思われるが日本人にはその感情が乏しいので 韓流に引き付けられるのだと思う。 ラスト、主人公の女の子が脳死直前で生体肝移植を生きている犯人に行う可能性を看護師から聞いた女刑事が、犯人に移植させないために主人公の生命維持装置を切ってしまうシーンはほんとに心が痛くなった。 でもこれぞ韓国映画という感じがした。

  • nak********

    3.0

    レイプと幼児誘拐が多い韓国映画

    この国は腐ってるのか?それともこの二つをテーマにすれば客が呼べるのか? 兎に角重い!警察が無能なのか、エンディングはやり過ぎです。後、女刑事は竹内結子そっくり

  • へろへろもん

    3.0

    ネタバレ美しすぎる復讐者

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • i_a********

    3.0

    ネタバレこの世の中は汚れている

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あき

    3.0

    レイプリベンジイン韓国

    お話しはヒロインとヒロインに同情する女刑事を中心にヒロインの回りのクズ男どもをかたっぱしから射殺してます。クズ男だらけでヒロインには同情しますね。ラストはやりすぎでいらないかな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
名もなき復讐

原題
THE LOST CHOICES

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日

ジャンル