ここから本文です

バースデーカード (2016)

監督
吉田康弘
  • みたいムービー 194
  • みたログ 907

3.69 / 評価:780件

見守られて生きる。

  • しょーん。 さん
  • 2016年11月20日 15時32分
  • 閲覧数 1040
  • 役立ち度 11
    • 総合評価
    • ★★★★★

チラシや予告編でも分かる通りのベタな王道ストーリーなのだが、
これがオリジナル脚本であることが(余白を残していたとのこと)
とにかく効いている。スッと通り過ぎていく日々を丁寧に丁寧に
掬い取るように描いた日常風景は、母亡きあと、娘と息子と父が
どんな風に生きてきたのかをしっかりと見つめる。綺麗事すぎる
描写は確かに多いが主人公が人見知りで悩みがちで引っ込み思案
というまるで橋本愛本人を見ているような人物なので感情移入が
しやすい。演じる彼女も成りきっているので上手い。ただ感動的
に見せることより母親の遺した軌跡を辿りながら成長していくと
いう普通さもかえってリアルだ。親を亡くしても妻を亡くしても
人間は家族と支え合いながら残りの人生を生きなければならない。
当り前の日常に幸福も不幸もあり、素直な時も反抗する時もあり、
そんな風に自分も子供も生きてきたことを実感する。もちろん何
よりも親は子供が可愛いものだが、出来のいい親ほど子供を支配
せず文句を言いながら見守るものだと今作の父親や、やがて彼女
を嫁にする彼氏を見ていて思う。愛情を受けるとはこういうこと
なんだよなとカードに見守られてきた娘の人生が微笑ましかった。

(アタック25とは懐かしい。こんなに舞台裏まで見せるとはね~)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 不思議
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ