2016年7月23日公開

ロスト・バケーション

THE SHALLOWS

PG12862016年7月23日公開
ロスト・バケーション
3.5

/ 2,298

17%
38%
33%
9%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

休暇で秘境のビーチに来た医者のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は、サーフィンを楽しんでいた最中に脚を負傷する。何とか近くの岩場にたどり着いたものの、ナンシーの存在に気が付いたサメが周囲を旋回していた。海岸までおよそ200メートルだが、その岩場が満潮で海面下に沈むまであと100分。危機的な状況に追い込まれたナンシーは……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(412件)

恐怖19.0%パニック16.0%絶望的13.4%勇敢12.9%セクシー9.5%

  • tom********

    3.0

    規格外のサメとの格闘

    それなりに楽しめます。

  • scq********

    4.0

    獲物に対するサメの知性と凶暴さが恐怖を倍増

    秘境のビーチでのサーフィン。 それは亡き母が教えてくれた最高のビーチだった。 巨大で凶暴なホホジロザメの襲撃を受けるサーファーと酔っ払い。 満身創痍のナンシーに助かる術はあるのか。 ブレイク・ライブリーの見事なサーフィンとしなやか肢体。 オーストラリア・シドニーの東、ロード・ハウ島の素晴らしいロケーション。 水中撮影の見事な切り取り方が見る者を引き込む。

  • ats********

    4.0

    面白かったよ。

    まぁまぁ楽しめました。

  • db

    4.0

    ロンバケ

    タイトルはロンバケから捩ったと思われるが、内容的にはサメ映画なので趣旨がズレている気が。 サメ映画=B級のイメージがあったが、この作品は、そういった固定観念を持った自分が観てもかなり面白かった。

  • spi********

    3.0

    良かったような時間の無駄なような

    サメ物のスリラー映画。 前半は美しい海と綺麗な女優さんを見せたいのかわりとどうでもいいシーンが続く。特に感情移入のために必要というわけでもないように感じる。 中盤はどうやってサメから助かるのかと見入るシーンもあるものの、なぜこのサメは主人公に固執するのかとか、終盤の怒涛のように都合よく事が進んでいく展開が気になってあまり集中出来ずに映画が終わってしまった。 一応ハラハラしながら見られるシーンもあったものの見終わった感想としては大した内容じゃなかったかな、と思ってしまう。 スリラー映画が好きなら一応見てみるのもいいかもしれないが、数ある映画の中から見たい映画を探してるのなら他を当たったほうがいいかもしれない。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ロスト・バケーション

原題
THE SHALLOWS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日