ここから本文です

にがくてあまい (2016)

監督
草野翔吾
  • みたいムービー 130
  • みたログ 612

3.53 / 評価:499件

林遣都を眺めるだけの映画

  • Spz8223 さん
  • 2019年3月6日 16時48分
  • 閲覧数 1307
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

内容がペラペラ。ヒロインはやかましい自己中女。
そもそも渚(林遣都)はゲイなのに、なんでヒロインと一緒に住んでるの?好きなの?何なの?何がしたいの?何がしたかったの?どうなりたいの?

挙げ出したらキリがない。

ご都合主義的展開の連続で、映画の出来栄えとしてはかなり悪いと感じた。これだから最近の邦画は…と思われても仕方ないような低クオリティ。そういう意味でも非常に残念。

カッコイイ林遣都さんを眺めるためだけの映画。

期待値ゼロで観ることをおすすめしたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ