ここから本文です

デッド・ウォーカー (2015)

ANGER OF THE DEAD

監督
フランチェスコ・ピコーネ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 27

1.54 / 評価:24件

おぉ・・・。

  • jss******** さん
  • 2016年8月16日 0時04分
  • 閲覧数 984
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ウーヴェ・ボルさんのお名前、ここのところよく見かけ
ますな・・・。今回は出演してないのかな。していない
ように見えたけどな。

おそらく、というか個人的には間違いないと思って
いるんだけど、下敷きは恐らく「死霊のえじき」
間違ってたらごめんなさい。でも、「あれ?このシーン・・・」
というところが散見され、これはパクリというよりは
製作側はオマージュのつもりなのではないだろうか。
まあ、緊張感は「死霊のえじき」の1/10スケールくらい
だけど。

あと、色々と救いがない。
初っ端と中盤くらいに子供への配慮が全くなされない
描写があり、それだけでもげんなりするが
出てくる登場人物たちはほとんど報われない最期を遂げ、
生き残ったキャラクターもその後の悲惨な末路が暗示される。
いや、主人公のあのラストは、続編につなげるつもりなのかな?
そんなこともないか。

とにかく目についたのはその2点のみ。
子供と旦那を失った主人公とその仲間たちの逃避行と
何が何やらよくわからない実験をされている女性のお話
が平行に進むのだが、終盤それが交わったところで何が
産み出されるわけでもない。細かい部分の説明もない。
観ているこちらもよくわからないのでストーリーも
まとめられない。

ぱっと思いついたイメージを2~3個に絞り、全く
まとめないままそのままスクリーンにグイグイと
押し込んだかのよう。
全編通してそのスタイルにブレがないところを見るに、
作った側は多分出来栄えに満足しているんじゃないか。

特におすすめするところもないけど、ウーヴェ・ボルの
名前が入っている作品の中では比較的まともな部類に入るかと
思います。IMDbで2・8、つまり5点満点だと1・4というのは
ちょっとかわいそうなので、☆2つとさせていただきます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ