レビュー一覧に戻る
カットバンク

カットバンク

CUT BANK

93

00

4.0

ネタバレ巻き込まれ型“偽装殺人事件”

モンタナ州の平和な田舎町カットバンクで計画された、懸賞金目当ての偽装殺人事件。 案の定、第3者の意外な人物の登場で、当初の計画は大きく狂い出し、殺人の連鎖が始まる。 出演者に、リアム・ヘムズワース・ジョン・マルコビッチ・ビリー・ボブ・ソーントン・ブルース・ダーン、等々、インディーズ系作品にはもったいない豪華な顔ぶれ。 監督はTVドラマ版「FARGO」の監督・演出を手掛けたマット・シャックマン。初監督作ということですが、巻き込まれ型の不条理サスペンス物は、手慣れた感じがして、サクサクと展開していきます。 コーエン兄弟による元作「FARGO」や、サム・ライミ監督の「シンプル・ブラン」がお好きな方にはお勧めです。 あまり大きな期待をせずに見ると案外いいかも。

閲覧数1,376