2016年10月8日公開

お父さんと伊藤さん

1192016年10月8日公開
お父さんと伊藤さん
3.4

/ 486

20%
35%
26%
7%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

書店でアルバイトをしている34歳の彩(上野樹里)は、給食センターでアルバイトをする20歳上のバツイチ男・伊藤さん(リリー・フランキー)と交際中。ある日、彼らが一緒に住むアパートを、息子の家を追われてしまった彩の父(藤竜也)が訪れる。父親は伊藤さんの存在に驚きながらも、「この家に住む」と言い……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(62件)

切ない23.4%笑える14.6%楽しい11.7%コミカル10.9%泣ける10.2%

  • zas********

    3.0

    ラストがわからん

    全体的にそれぞれのキャラクターがブレないので安心感あったけどスプーンの意味とラストの「逃げないから」の意味がわからない。藤竜也はカッコいい役渋い役やってきて、年を重ねたらこんな頑固老人役までこなすすごい俳優さん。だからスプーンにこんな意味が!とかどんでんのラスト!とかでメチャクチャいい映画になれたのに。残念。 スプーンに映る炎はきれい。

  • アサシン

    2.0

    わからんな、万引きが

    何でスプーンを万引きするのか、意味ないな。 意味ないのに、犯罪を、小道具にしてはいかんな。 この映画は、意味のない展開が多いな。 演技はそれなりにそこそこ良いのにね、残念。

  • flo********

    2.0

    他人が加わると上手くいくことあるよね

    と思いながら見た。 ちょっと演出が過剰かな。 普通の話だからそうしたくなるのもわかるけど。

  • なつ

    3.0

    Hulu

    わたし、可哀想なおじさんに弱い。 このお父さんの後ろ姿なんかもう、涙が溢れてきてたまんないのww 最高に切なかった。 いつかは自分のお父さんもラストのような展開になっちゃうのかな、、お父さん大切にしよう。

  • por********

    3.0

    解説 スプーン

    この映画でお父さんはスプーンを万引きした。 1度や2度ではない。 数えきれないほど万引きした。 スプーンは安物で、お父さんはお金に困って万引きしたわけではない。 実直、まじめ、頑固な老人が、なぜ万引きを常習してたのか。 答えは「淋しさ」だ。 実はお父さんは淋しかった。 もちろん淋しいとは、誰にも言っていない。 お父さん自分だけの秘密だ。 万引きしたスプーンは、自分が淋しい孤独な老人である証拠であり、 他人には絶対見せられない。 ひょっとするとお父さんは自分の淋しさに気付いていないかも知れない。 そして なぜ自分が万引きするのか分からず、なぜスプーンを隠すのかも 分かってないかも知れない。 というのが私の解釈だが、合ってますよねタナダ監督。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
お父さんと伊藤さん

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日