ここから本文です

アクト・オブ・ウォー (2016)

CHOSEN

監督
ヤスミン・ディスダル
  • みたいムービー 0
  • みたログ 27

2.58 / 評価:19件

ハーヴェイ・カイテルさまさま

  • fg9******** さん
  • 2017年3月13日 10時05分
  • 閲覧数 517
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは解説のとおりと書こうと思ったら空欄で、レビュー数も未だ1件のみだ。
 よっぽど人目に付かない作品なのだろう。
 1943年、ナチスドイツの支配下にあるハンガリーが舞台だ。
 主人公の青年・ソンソンは、ユダヤ人が迫害されている現実に眼を背け続けていた。
 そんなある日、愛する奥さんが病に侵されてしまったので病院へと治療に行くが、ユダヤ人であるが故に治療を拒否されてしまい、やがて亡くなるという悲劇に見舞われるのだった。
 で、ソンソンもレジスタンス活動に身を投ずるようになるのだったが、奥さんの遺言の「妹のユディトを守ってあげて」を一心に貫き通そうとするのだった。
 で、奥さんの妹のユディトは、ナチスドイツに囚われてポーランドへと移送されてしまったので、ソンソンも単身ポーランドへと旅立つのだった。
 で、ソンソンは、ナチスドイツ軍人に成り済まして見事にユディトを救い出すのだが、この成り済ましにいとも簡単に騙されるドイツ軍人って、素直過ぎくねえ~なんて感じたものの、これらの話をハーヴェイ・カイテルが孫に話すという形でストーリーが展開するので、ハーヴェイ・カイテルが映し出される度に画面が引き締まる、それなりに一見の価値はある作品だったかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ