2016年11月26日公開

疾風ロンド

1092016年11月26日公開
疾風ロンド
3.2

/ 2,375

23%
20%
28%
14%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

大学の研究施設の違法生物兵器「K-55」が盗難に遭い、さらに国民を人質に身代金3億円を用意するよう脅迫メールが届く。残された時間は4日間、主任研究員の栗林和幸(阿部寛)はひそかに兵器を探索するという任務を依頼されるも、手掛かりはゼロ。そんな折、犯人死亡というまさかの事態にぼうぜんとしながらも大惨事を回避すべく、犯人の遺品をヒントに国内屈指の規模を誇るスキー場へと向かう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(353件)

笑える20.9%コミカル18.6%楽しい17.2%かっこいい8.8%スペクタクル6.3%

  • sam********

    1.0

    これだから…

    久し振りの邦画をみたが、驚くほどのリアリティのなさに残念な気分。 笑劇もほどほどかと思って覚悟はしてたけど、それ以前の話。 東野圭吾作品が完全に死んでる。

  • こばゆうさん

    2.0

    バイプレイヤー勢揃い

    誰が出演するか知らないで見ていて バイプレイヤーがちょい役でどんどん出てくるのが面白かった。 でんでん、野間口徹、中村靖日、田中要次、菅原大吉、生瀬勝久 物語は、みんなが言ってる通り、東野圭吾の無駄遣い。 コメディ色強すぎて残念。

  • kat********

    1.0

    作りがザツ

    ストーリーを含め色々と作りがザツで「東野圭吾」の作品とは思えない出来。 滑走シーンもショボく見応え無し。 笑いもハズれてて楽しめなかった。 とりあえず役者は贅沢に使われてるが製作費のムダ遣いでは? まっ、出演者に好きな人が居るなら観ても良いかもです。

  • カリブソング

    2.0

    もっとやりようがあったろうに

    中途半端じゃもったいない、振れ幅しっかりと笑いにすればよかったのに。

  • koshi-tak

    5.0

    ジャニとAKBで避けるのは勿体無いです

    結論から言うと、ギャグシーン多目で、容疑者Xの献身を期待すると裏切られます が、元々抱腹絶倒のギャグであることは、CMで散々宣伝してました 余韻を残すと言うよりは、伏線全部回収してスッキリ終わります 簡潔で分かりやすいです 私はエンディングのB’z目当てですので、脚本もそこまで気になりませんでした これって、どこまでがネタバレ何ですかね? どちらかと言うと子供(男子、大倉くんファンなら女子にも)向けで、中学生が阿部寛さんの子供役に感情移入しながら見るのが1番楽しいと思います ギャグサスペンスですね 『子供の為の実写映画の東野圭吾&ミステリーサスペンス入門編』って感じです とにかくフキアレナサイが良いんです B’z目当てですから

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


阿部寛栗林和幸
大倉忠義根津昇平
大島優子瀬利千晶
ムロツヨシワダハルオ
濱田龍臣栗林秀人
望月歩高野裕紀
前田旺志郎川端健太
久保田紗友山崎育美
堀部圭亮ワタナベカズシゲ
志尊淳高野誠也
鼓太郎牧田
戸次重幸葛原克也
堀内敬子折口真奈美
生瀬勝久警察官
野間口徹フロント係
菅原大吉運転手
麻生祐未高野由美子
柄本明東郷雅臣

基本情報


タイトル
疾風ロンド

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日