ここから本文です

西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人 (2016)

西遊記之孫悟空三打白骨精/THE MONKEY KING 2

監督
ソイ・チェン
  • みたいムービー 15
  • みたログ 101

3.40 / 評価:67件

知ってる西遊記じゃない

  • lad***** さん
  • 2018年6月1日 22時20分
  • 閲覧数 535
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

えーっ?西遊記ってこんな話だっけ?子どもの頃に児童書読んだっきりでうろ覚えだけど、なんか色々違った気がする。

だいたい三蔵法師はやたらと他者を救うために命を投げ出そうとするのだけれど、経典と取ってくるっていう大義はどうした?忘れたのか?
原作の三蔵法師もお人よしで孫悟空がいなければとても天竺なんかにたどり着けないような人だったように記憶しているけれど、この映画では人が良いというより無責任な気がした。
旅の途中、毒に侵されたため悪事を働く国王と出会うのだけれど、悟空が退治しようとするのを止め改心するように言い国王を助ける。だけど、国王は毒に侵されたままなので事態は全く解決していないまま。

コン・リーは美しすぎました。衣装もゴージャスで。
でも、同じ衣装メイクそのまんまで『スノーホワイト』の継母やっても違和感ない感じ。思いっきりアジア人だけど、シャーリーズ・セロンに引けを取らぬ絵になるでしょう。えーっ白骨夫人がヨーロッパの王妃と同じイメージってどうなの?もうちょっとチャイニーズ感欲しくない?
アクション女優じゃないのでアクションシーンはショボかったのにも関わらず、圧倒的な存在感はさすがコン・リーでした。

三蔵法師の衣装も鮮やかなセルリアンブルーで印象的。
セットも衣装も全体的に華やかで色彩はとても美しかった。

忠臣蔵をハリウッドで作っちゃったみたいな違和感漂う映画でした。
『47RONIN』はホントに外国人が作ったものだったけど、自分の国で国の代表する名作を冒涜するような映画作ってどうするつもりよ。中国人はこれで良かったの?

2018/6/1

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ