ここから本文です

うつくしいひと (2016)

監督
行定勲
  • みたいムービー 21
  • みたログ 82

3.56 / 評価:54件

解説

『アナザー Another』などの橋本愛、『横道世之介』などの高良健吾ら熊本県出身の俳優や文化人が顔をそろえたドラマ。見知らぬ男に尾行される母親を探偵と共に護衛しようとする女子大生が、その過程で高校生だった母と亡き父、二人と親しかった少年について知っていく。監督を務めるのは、『世界の中心で、愛をさけぶ』などの行定勲。学者の姜尚中、『シネマの天使』などの石田えり、『ある優しき殺人者の記録』などの米村亮太朗らも出演する。淡く切ないストーリーや、次々と映し出される熊本城や通潤橋をはじめとする熊本の名所が見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

本屋と喫茶店が一緒になった店でアルバイトをする女子大生・透子は、友人の田上から自分の母親の鈴子が怪しい男につけられていたと聞かされる。慌てて母親のもとに行くと、それらしき男の姿が。その夜、透子と鈴子は、高校生だった鈴子を主演に亡き父が撮影した未完の8ミリ映画を、一緒に観賞する。次の日、透子は私立探偵の玉屋に母親のボディーガードを依頼する。玉屋はその前日に重大な事件が絡んだ依頼を受けていたものの、透子と共に彼女の母親のもとへ足を運ぶ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ