2016年7月23日公開

アルビノ

912016年7月23日公開
アルビノ
2.6

/ 41

10%
17%
22%
24%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

屋島(不二子)は女であることに違和感を覚え、男に抱かれても満足することはなかった。ある日、仕事で訪れた家で九(真上さつき)という若い娘に出会う。視線を交わし合った二人はやがて触れ合い、求め合うようになり、屋島は自分の中の女を受け入れる。しかし、九とその父親(YOSHIHIRO)のみだらな関係を目撃したことから、屋島は嫉妬に駆られ……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(5件)

セクシー14.3%不気味14.3%不思議14.3%悲しい7.1%かっこいい7.1%

  • lin

    1.0

    ネタバレ頑張ってる役者が可哀想(主演、不二子さん熱演)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kou********

    2.0

    可哀そう

    不二子さんは良い芝居しているんですけどね・・・ なにぶん脚本や演出が良くないんで、頑張っている不二子さんが可哀そう。 自主映画だってもっと頑張って面白いもん撮りますよ! 予算が無いのが痛いほどこちらに伝わって来るつくりってどうなのよ・・・ 不二子さんの頑張りに☆1つは勘弁してあげます。

  • hoj********

    4.0

    官能かと思えばめっちゃバイオレンス

    出会い、求め、結ばれ、葛藤、衝動、殺人。 色んな展開がありましたが小難しい事も無く内容がスムーズに入って来て久々に食い入るように観る事ができました。 最初はエロモードな意識で借りてしまったDVDでしたが、内容にすっかり魅せられた一本です。 エロ―モードで言えば主人公二人の微乳が「美乳」となって重なり合う姿にめっちゃ興奮! 主人公の二人も脇役たちも凄く良い演技!

  • tak********

    1.0

    ネタバレん〜〜〜。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jet********

    2.0

    ハッキリ言ってつまらない!!

    近親相姦、レイプ、同性愛、覗き…禁断の描写を描いた問題作だそうです。 内容ですが、水道管修理の依頼があり修理員の女が女子高生と出会う。 その女子高生は冴えない父親と平屋の2人暮らし。 しかも父親と近親相姦を繰り返す中で女作業員とレズの世界にハマっていき…と言った3流官能作品です。 全体的に低予算の作品らしく、映像や演出もパッとしません。 キャスティングも演技も微妙で盛り上がりやストーリーの起伏も平坦で退屈な内容で終始します。 次々と繰り広げられる禁断の内容もリアリティが無く、性的な描写だけが映像として展開していくだけで観ていて面白くありません。 脚本がつまらないからです。 ラストに向かう展開も簡単に想定できてしまう陳腐な内容で、観ていて充実感がありません。 結論としては敢えて見なくても良い作品でした。 官能系の作品なら他の作品を観た方が良いです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アルビノ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル