ここから本文です

黒い暴動 (2016)

監督
宇賀那健一
  • みたいムービー 15
  • みたログ 69

3.15 / 評価:53件

解説

1990年代から2000年代にかけて一世を風靡(ふうび)したガングロギャルを主人公にした青春ドラマ。片田舎で青春を謳歌(おうか)したガングロ女子高生の姿と、12年が経過しアラサーとなった彼女たちを描く。『仮面ライダードライブ』シリーズのメディック役などの馬場ふみかを主演に、『ローリング』などの柳英里紗、元SKE48の平松可奈子、『高台家の人々』などの間宮祥太朗らが共演。俳優としても活動してきた宇賀那健一が監督と脚本を務め、構想から7年をかけて完成させた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

東京でスタイリストのアシスタントをしているアラサー女子の美羽(馬場ふみか)は、仕事も恋愛もぱっとしない日々を送っていた。そんな折、かつて一緒にパラパラダンスに熱中したギャル友あおい(平松可奈子)が訪ねてきたことで、ガングロギャルに目覚め青春を謳歌(おうか)した12年前の高校時代に思いをはせる。それを機に、タイムカプセルを掘り起こすため石川県の内灘町に帰郷し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ