ここから本文です

東京喰種 トーキョーグール (2017)

監督
萩原健太郎
  • みたいムービー 882
  • みたログ 4,738

3.50 / 評価:3825件

切ない世界観が見事に表現されていた

  • green_earth001 さん
  • 2020年4月23日 15時05分
  • 閲覧数 712
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アニメ版を見終わってから視聴。
主人公のカネキ役の窪田正孝と、トーカ役の清水富美加が役を見事に表現されていたので出だしからグイグイと引き込まれていきました。
普通の大学生から、人間の肉しか受け入れられない身体となり、その現実を倫理観から拒否し飢えに苦しみやせ細っていく演技の窪田正孝の姿は悲壮です。
そしてこの作品のキーである、リゼを演じる蒼井優の美しさと演技はさすがで、CGもその演技を邪魔していません。
人肉しか受けつかないがそれ以外は人間と同じグールと人間社会、相容れることはできない関係。
人間社会を守るためにはグールを殺害することが絶対的正義なのか。
テーマとしてはとても面白いものです。
このグールと人との関係性の結末までには、まだまだ先があり、映画で完結する事は難しいかと思いますが、単体の物語として観ても興味深い映画となっていました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ