ここから本文です

華麗なるリベンジ (2015)

A VIOLENT PROSECUTOR

監督
イ・イルヒョン
  • みたいムービー 57
  • みたログ 361

3.62 / 評価:291件

気分爽快後味スッキリのリベンジ劇。

  • illbeback1229 さん
  • 2016年11月12日 17時25分
  • 閲覧数 1499
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

 カン・ドンウォンが以前からファン・ジョンミンと共演したいとラブコールを送っていたことから今作が実現したと言ってもいいだろうこの作品。
 内容は正義感が人一倍強く悪は決して許さないファン・ジョンミンが演じる熱血検事は罠にはめられ濡れ衣を着せられて刑務所行きになってしまう。数年後にその刑務所にカン・ドンウォンが演じる前科9犯の詐欺師が入所して彼が濡れ衣を着せられた事件に関わっていた事を知り、すぐ釈放させる事を条件に熱血検事の無実を晴らすために協力するというリベンジ劇。
 この作品、韓国映画お得意のハンカチが必要なお涙頂戴作品でもないし余韻が残る位ジーンとくる感動作品でもない。
 この作品はリベンジものと言っても重い作品では決してなく観終わった後に気分爽快スカッとする作品でそこに笑いも散りばめているからとても面白い作品に仕上がっている。
 正直ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンはお互い個性の違う俳優通しなのでもしかして相性が合わないのではと少し心配したけど、観てみたら凄く息がピッタリでそんな不安はどこかへ飛んで行ってしまっていた。
 ファン・ジョンミンは少し暴力的ではあるが正義感タップリの検事役はハマッテいたし(刑務所で入所時、彼によって刑務所に送られた囚人達にコテンパンにやられた顔が物凄く笑った。)、カン・ドンウォンもどこか憎めないお茶目な詐欺師をテンポよく演じていた(裁判の証人の時に「私はウソをついた事は一度もありません!」と言った時は大爆笑した。)。
 今回は塀の中と外のバディムービーだったのであまり一緒にいるシーンが多くはなかったけど、次回も是非二人で泥棒ものでも刑事ものでもいいから笑いを誘うバディものを作って欲しい。
 とにかく今作は気分爽快後味スッキリなのでストレスが溜まっている人や落ち込んでいる人には持って来いの作品なので是非劇場へ!
 もちろんデートムービーとしても最適だ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ