ここから本文です

ジャニス:リトル・ガール・ブルー (2015)

JANIS: LITTLE GIRL BLUE

  • みたいムービー 61
  • みたログ 87

3.70 / 評価:66件

一口寸評

  • nn1***** さん
  • 2016年9月24日 14時29分
  • 閲覧数 955
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1970年ニジャニス・ジョップリンが27歳で亡くなった時、10代だった私は彼女のことをよく知らなかった。
05年に公開された『フェステバル・エキスプレス』を観て、魂を吐き出すような彼女の歌声に天啓を得た。
あわてて彼女のアルバムを買いに走ったものだ。
生い立ちを編年体で綴った本作は、伝記ドキュメンタリーとしては極めてオーソドックス。
ただ、未公開だった手紙文やフィルムなどから彼女の新たな一面を窺い知ることができる。
死因が薬物であれなんであれ、テキサスの田舎町を出て、10年もたたぬうちに世界中から注目を浴びる「女王」に成り上がった彼女の夭折は、必然だったように思える。
自らの天才性に無自覚なジャニスの赤裸々な心の叫びは、ブーメランの如く彼女自身に突き刺さり、精神を蝕ませることになってしまったからである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ